FC2ブログ

自粛期間の産物

Posted by 彩子 on 12.2020 日々色々 0 comments 0 trackback
コロナ対策で
ホットヨガも3月初めから
丸々三ヶ月休会していた。




立場上、変わらず毎日出勤していた夫は
利用していた市の体育館も休止で、
他にすること無いんかい?如く
二人でウォーキングばかり。
8キロ前後の棒グラフが
ヘルスケアに並ぶ。


おかげで、
こんなとこにこんなのがある〜!の発見だらけで、それはそれで又楽しい。



そして
夫のジムより一足早く解禁になったホットヨガ。

思えば、スポクラに準ずる、
とはなっているものの、
クラスターは発生していないし、
スタジオでは一切口を開けて喋らず
インストラクターの誘導で
ポーズを取るだけ。

おまけにアジャスト無し
私達と同じ方向で身体を動かすのだから
対面にはならないのだ。


換気をしながらの1時間
プログラムも通常の半分
参加者も半分に制限
ロッカールームもガラガラ…と

考えられる対策を施されての運営で
普段より快適な空間で楽しめる気もする。
難を言えば、
なかなか予約が取れず
キャンセル待ちに予定が立ちにくい程度。



申し訳ないのが
あの高温多湿の中でマスクをして
指導してくれるインストラクター。





ただひとつ
気になっていたことがあった。


先週初め頃
次亜塩素酸水(弱酸性電解水)を
空気中に噴射する使用は人体に影響あると
報道され始めた。

物への添付は勿論有効だが、
体内に吸い込むのは避ける様にと
指導が始まっている。


せっかくコロナ対策で
会員個別にスタッフから渡されていたが
早急に確認して
使用方法を周知されては?と
私はスタッフに提案したのだ。

コロナの蔓延で、初めて
次亜塩素酸水のことも知ったけれど、
日々状況は変わりつつある。

そして今週から
手指消毒やロッカーや扉など
気になるところに使う様に、
スタジオ内での空間噴霧については
レッスン前後の会員不在時に
インストラクターが行うので
会員よるスタジオ内外での空間噴霧はご遠慮ください…

などなど、
各種報道や通達もあったのだろうけど
自身としては
意見が反映された気になって
独りよがりでも、いい気になった。




得体の知れないコロナウィルス。


感染者数は減っているにしても
一旦入院となると
退院出来るのに2、3週間は要する。



新しい生活様式、と言われても
違和感有りながら
これまでの様な日常ではなくなるのだろう。





時間の余裕が出来て
大量に手に入った米糠で
糠床作りに改めて挑戦。



若い頃
母に何度も分けて貰った糠床は
何度も駄目にしたけど、
今回はとても美味しく出来上がって
糠漬けが毎日の食卓に出せる様になった。



色気も失せて
正真正銘の糠味噌臭い古女房となった。


これも又良しとしよ。



贈り贈られ

Posted by 彩子 on 11.2020 日々色々 0 comments 0 trackback
去年だったか
老人ホームに居る
母の引き出しを断捨離した時、


生命保険会社からの粗品の
花の種の袋を見つけた。

小さな紙袋にある皴や汚れ具合から
数年は経っているように見えた。




咲いたらいいな、くらいの気持ちで
のぞみに揺られて持ち帰り
我が家の鉢にパラパラと撒いてたら…

ちゃんと花を付けてくれた。


母の日に寄せて
なんだか嬉しかった。



アリッサム

20200512232634608.jpeg




私が母に会いに行けない事は
母なりに理解している様子で
落ち着いてくれている。





母には赤いカーネーションの植木鉢を贈った。


夫とウォーキング中に
母から時間を変えて二度着信があったのに
気づかず、

母の日の夕方、
今度は私から

カーネーション、届いたんやね?
電話くれてたね?と尋ねたが
母は覚えていないと言った。


こうやって
まだらに記憶が無くなるのも
その程度で良しとせねば…。



電話に出た母に
何してた?と尋ねると
本を読んでいたと
母は自分のことばかり話し始める。

母は
老人ホームの図書室が気に入っていて
静かに暮らしてくれてる様子が伺え
私はそんな様子にほっとする。




あんなに気丈に
一人で以前の美容院に行っていたのに
このご時世、外出もままならず、
緊急事態宣言が出る前に
老人ホームと提携している美容師さんから
カットして貰ったらしい。



正月以来母にも会えていない。

母にカーネーションを贈れるのも
いつまでだろうか。




そして
私自身も息子一家が
カーネーションの花籠を届けてくれた。


籠を持った下の孫ちゃんが
一番嬉しそうにしてた。


贈り贈られ
皆んなに感謝。






全ての人が、花を愛でる気持ちを持ち続けられますように

Posted by 彩子 on 19.2020 日々色々 2 comments 0 trackback
20200406180613842.jpeg




ウォーキングばかりで
花の写真が増えていく。


花の苗を植えたり
苗を求めて
出歩いたり。



20200406180626d1c.jpeg



世界中の医療者に
愛と感謝の花束を捧げたい。



漬けて植えて

Posted by 彩子 on 23.2020 日々色々 4 comments 0 trackback
コロナのお陰で
職場の業務量も増え
ストレスも溜まっていく。



予定していた旅行もキャンセル。
おまけにホットヨガも自粛中と
自然、家に居ることが多くなる。



それならば
これまでやろうとしつつ
後回ししていた事で時間を費やしてみる。



伏見の酒蔵を訪ねた時に
夫が買ってきてくれた酒粕を使って
豆腐の味噌粕漬けを
時間をかけて作ってみる。

流石、酒蔵で求めた酒粕は新しく
酒の肴には絶品。



これまで
何度となく駄目にしてしまったけど
今度こそと、糠床作りにも精を出してみる。



手に入れた吉野桜。

花を終え新芽が出てきた
椿の花瓶に入れてみる。

20200323164024100.jpeg




花壇の植え替え中
お日さん浴びて背中は暖かいけど
ベランダに長くいると
腰やら膝やら、運動不足の身体には堪える。



一番乗りのチューリップ。

20200323164108809.jpeg



これから色鮮やかな季節。

早く
穏やかな日常に戻ります様に。


20200323164001fdc.jpeg



息抜き

Posted by 彩子 on 06.2020 日々色々 0 comments 0 trackback
2/22土曜日、
観られるかなぁと気になりながらも
結果、大騒ぎで楽しんできた、
花園でのラグビートップリーグ。


コロナ感染対策で
その翌日までしか通常開催されず
結果ギリギリで観戦出来た。


20200304191212d61.jpeg





コロナコロナで街中は閑散とし
マスクのみならず
トイレットペーパー、ティッシュペーパーまで
品切れの異常事態で、
子供の頃、オイルショックで
買いに母と並んだことが記憶にあるのも
おばちゃんの証拠ね。





ママ友と随分前から
互いの予定をすり合わせて
お喋りする日を決めていたのが
この前の土曜日。




彼女も私と同じ業界に勤めている。

仕事量は増え、ストレスに辟易し
食べて呑んで喋りまくって
気を紛らわせた。


彼女とぷらぷら歩いてて
たまたま出くわした、
ストリートピアノ。
テレビで観たことあったけど
実際弾いてるのは感動もの。


20200304191035354.jpeg




又、
温泉宿の立ち寄りの湯にも
がらがらでのんびり入ることが出来て
身体も気持ちも落ち着かせた。


その時
道の駅でリーズナブルに求めた
椿と梅とサンシュユは
我が家に春を添えてくれる。
夫がよく見つけてくれたもんだ!


20200304191120809.jpeg




コロナも収束して
はやく穏やかな春よこい。



202003041911438dc.jpeg




 HOME