FC2ブログ

何がなんやら

Posted by 彩子 on 20.2019 日々色々 0 comments 0 trackback
日常は
心身の事情に関係無く
加速度的に過ぎていく。


じぃばぁは、
孫ちゃん二人お預かり。
ライオンキングを観せに行ったり
一丁前にご所望の【マルガリータ】やら
お子様ランチを食べさせて
夏休み思い出づくりに加勢する。


20190819115228c0a.jpeg



下の孫ちゃんは
どうやら初めての映画館だったらしく
お席を通路前に予約して正解だった。


ポップコーンを食べ散らかしたり
足をバタバタ
音楽に合わせて踊ったり
飽きたら抱っこをせがんだり
持参のライオンキングの絵本を
暗闇の中開きたがり。



上の子はあらすじを教えてくれながら
一生懸命観入ってる。




映画の後は
一足早いじぃのお誕生日祝いで、
大っきな声でハッピーバースデーを歌い
誰よりもローソクふう!をやってくれた。




その一週間後、
なかなか退院出来ず
認知症が進んでしまった母の懇願で
私は今月二度目の帰省をする羽目になる。



今出来る事

Posted by 彩子 on 12.2019 日々色々 0 comments 0 trackback
一足早く
舅姑の初盆法要の為帰省した。



夫の実家も売却の見通しが立ち
ご近所さんに挨拶回りもしてきた。


母が自宅を売却し
シニアマンションに入った時
もう帰る家が無くなった時と同じ様に
寂しさや喪失感を
今、夫と義姉はきっと味わっているのだ。


そうは言うものの、
種々雑多な向き合わなければならない現実を前に
振り返ってばかりもいられないのだ。



母の弟の七回忌法要に出られない夫と二人で
叔父のところに参った後
二人で天神に繰り出した。



201908081917348b9.jpeg

20190812152208b06.jpeg




夫の地元へは泊まるところも無くなり
私の母もこれから介護棟の方に移る事になれば
部屋には泊まることも出来なくなる訳で
夫は益々足が遠くなるな、と呟く。


まぁ、先の事を考えても仕方ないな。

そもそも、故郷離れた処に
居を構える選択をしたのだから。


その時その時で精一杯だったんだもの。


故郷は遠くにありて思うもの…
となる日まで
出来る事をやろうってね…。




夏の酔いだけど

Posted by 彩子 on 29.2019 日々色々 0 comments 0 trackback
少し涼やかな夏の夕べは
ちょいと一杯と
大人の夏休みに打ってつけ。




20190729182503f99.jpeg




常連さんで埋め尽くされた
初めての立ち飲み屋。


20190729182447b1f.jpeg


20190729181220a55.jpeg


酒屋の隣に立ち飲み屋
まさに角打ち。


20190729182543da7.jpeg



賑やかで、気さくで
そしてリーズナブル。



そして
ほろ酔い気分で店を出る。
こちらは常連となった
お目当ての飲み屋は
やっと開店となった。


2019072918260465e.jpeg
2019072918261414f.jpeg




たいがい酔っ払っちゃった。

でも
ここの所
もうずっと…

酔っても
艶っぽい気持ちにならないだもん…


それはそれで
ちょいと寂しいけどね。







孫ちゃんとデート

Posted by 彩子 on 29.2019 日々色々 0 comments 0 trackback
夏休み中の上の孫ちゃんの
初めて一人でのお泊り。


じぃもばぁも目尻下げっぱなし!



女の子は可愛い。
お手伝いも沢山してくれるし
家の中のこと、なんでもかんでも
喋ってくれる!



酔っ払ったじぃの鼾にびっくりしながら、
ネンネはばぁと一緒と
早くねんねしようと言ってくれたのに
部屋を片付け歯を磨いているうちに
あっという間に孫ちゃんは寝てしまってた。



翌日は
ディズニーオンアイスを
二人で見に行ってきた。


201907281454180d4.jpeg



息子二人、
ディズニーだのサンリオだの
全く興味を見せなかったので
女の子の世界には
戸惑い気味のばぁばだったけど
孫ちゃんとのデートは楽しかった。



201907281454467af.jpeg




想定外で
お嫁ちゃんが体調崩し
下の孫ちゃんまでお熱を出して
あたふたしたけど、
お家に送り届けて帰宅したら

いつのまに描いてくれたのか
テーブルの上に絵手紙があった。
とても楽しみにしていた様子が伝わってきて
すっかり涙腺が緩んでしまった。


孫ちゃんはその日の夜は寝るまで
ディズニーオンアイスの話をしていたらしい。
妬けるから下の妹には内緒の筈が
すっかりバレてしまい
喧嘩にならなかったかな?


次の日は
早々に絵日記描いてくれたらしく
お嫁ちゃんが写真で見せてくれた。


夏休みの思い出作りにお手伝い出来て
ばぁばも嬉し!



姉妹でお泊り出来るのはいつかな?
転勤でまた遠くに行っちゃうかな…。




コブクロファイナル

Posted by 彩子 on 25.2019 日々色々 0 comments 0 trackback
今年はコブクロライブ
どうしようかなぁ…と
グズグズしていたら
あっという間にチケット売り切れ。


最後の砦のようにローチケから案内が来て
どうにかゲット。


注釈付き指定席だったので
どんな席だろ?と期待もせず
向かった京セラドーム。


此処は私にとって鬼門なので
とうちゃこまで落ち着かなかった。



山行きで夫は不在だったので
一人で参戦。


ライブ中の盛り上がりの共有も無いし
帰りの反省会も無しだし
独りのライブは少しばかり淋しいかと
想像してたけど、
なんのなんの、流石コブクロ
圧巻の楽しさだった。



二十周年記念のライブは
新旧織り交ぜ
やっぱり涙無しでは聴けなかった【蕾】



息子たちに教えられたコブクロ。
この20年を思い返すと
息子たちの成長やら、
そしてなんと言っても
夫が隣に居なかった事もあって
私の心傷む想い出が蘇った。



そして
いつものMCは爆笑をそそり
ツアーファイナルとあって
and moreも沸かせた。



ラストはスマホ解禁で
写真に動画オッケーとなり
三時間半のライブはおひらきに。


ありがとう、コブクロ!




201907252109451ec.jpeg
 HOME