FC2ブログ

Posted by 彩子 on 28.2009 女色 10 comments 0 trackback


休日出勤の後の彼と待ち合わせした駅は
初めて降り立った場所。



会議が長引いたらしく
彼を待つ間に下着売り場を物色。





ブラの試着中、
四方から私を映す鏡にドキリ。


普段自分では見ない角度から映った姿態。


食事とアルコールに気を付けて、
腹筋トレも頑張ってるんだけど、

まぁ、ほんのちょっぴり元に戻ったかな^^;





予定の時間を30分ほど過ぎた頃、
いつも待たせてばかりの彼を
今日は遠くに見つける。


意外にも
仕事なのに、ジーンズにTシャツ姿の彼は
なかなか体型維持してるオヤジやん。






     メシでも食う?



そう言われたけど
御飯を食べたら胃下垂丸だしの幼児体型になるのを

このままだったら
ちょっと自信持って脱げるわ・・


な~んて下心で
逢ってすぐホテルに直行。


まるで不倫街道まっしぐら^^;







初めて入ったホテルは
なんだか昭和レトロっぽい感じ。


一面鏡張りの部屋だった。





おいで、と促されてベットに横たわって
見上げれば、
天井まで鏡がはりめぐらされている。





白い私と
褐色の彼。




脚を絡ませれば
カッティングされた鏡も相まって
なんともデザインされた絵になる。




恥ずかしいやら、見とれるやら(笑)。









     ほれ、繋がってる部分
     丸見えやで





隠微な雰囲気にもならず
笑いそうになりながらも
彼と繋がってるのが又心地いい。





くんずほぐれず・・

卍模様あり、
クの字あり。




って、きっと・・・
色んな痴態が繰り広げられていたんだろう。




抱かれるのに夢中になってて
鏡があるの、
ほとんど忘れていたんだけどね。









ホテルを出て
すぐ食べられる物を、とお寿司をつまむ。








     今、目の前にさらされても
     もうええわぁ





そりゃ二回もいけば、そうでしょうよ。


おまけに
大学時代の先輩の方々に夕べ飲まされたんやったら、
お疲れでしょうし?







と言いながら、




     三時間もあれば
     又ちゃうねんけどねぇ・・



結局、
彼はエロオヤジ、なのである!




だけど・・

私の帰る時間を気遣ってくれて
いった後、
ベッドでうつらうつらするのが至福の時だったろうに、



・・ごめんねぇ(笑)。










 HOME