FC2ブログ

音楽のある暮らし

Posted by 彩子 on 28.2010 日々色々 8 comments 0 trackback
(一部追記あり)



どうやら我が家は
時代に逆行しているらしい。



楽曲を手に入れる手段は
ネット配信などでのダウンロードが全盛で
せめてもの、レンタルショップでCDを借りるのが関の山のこの時代。

音楽ソフトをお金を出して買うより、
フリーで手に入れる方が急激に一般的になってきている。

時代の変化で、ipodなどの携帯プレーヤーに入れてヘッドフォンで聴く。
個人で楽しむものになっている。
だからか、
直接大きい音で音楽を聴くことも少なくなっている。



息子たちが未だ巣立つ前は
親の好みを見て
せっせとカボスやら何やらでダウンロードして
CDに焼いて渡してくれてたけど、

息子二人独立した今、
夫はせっせと
お気に入りのCDやらDVDを購入するのである。



でもね、
レーベル会社の回しもんでもなんでもないけど、
ちゃんとCDやDVDを買って聞かないとあかんと思う。

アーティストの創作意欲にも関わってくると思う。



私の父は音にうるさい人で
勿論、EP、LP盤のレコードの時代だけど、
おっきなステレオのスピーカーがリビングに鎮座ましましていた。
父はテレビよりもステレオを弄っていた。

家の中では何かしら音楽が流れていて、
当然家族で同じ音源で音楽を耳にしていた。
そんなことが子供の頃から普通になじんでいた。


夫はお金貯めて
テレビやらコンポやらを
【BOSE】のスピーカーを侍らせて
良い音で、楽曲に依っては大音量で聞きたいらしい。

私はまず、配線をお勉強したら?って言いたいのだけど(笑)



とは言っても
個人的にはライブに勝るものはないなぁ、と痛感する。

アーティストにとっては
大音量での生で伝えたいってのが本来の姿なのかもしれない。
音楽は肌で感じるものだし。
ヘッドフォンじゃ音楽を身体で感じる事出来ないから。


矢沢のエイちゃんは
レーベル会社から独立して
たしかライブ主体に興業し、
自前で配信会社作って楽曲を無料配信し、
収益はライブで上げるって聞いたぞ。
(出どころが夫なので真相は確かじゃありません^^;)

CD売れないんじゃ、
士気も下がるってもんかな。
彼らしい生き方。



スタレビなんて、
CDなどよりもライブの方が、
彼らの魅力が断然発揮出来ると思う。
はっきり言って彼らの楽曲はCDで聴くのはショボい。
ファンの方すみません(いえ、私もファンなんだけど^^;)。




今、マイブームは
ブルーレイでコブクロのライブ、
ステレオでJUJU♪


なんだかんだ言っても
アナログ人間なんだろな^^;


 HOME