FC2ブログ

気を取り直して

Posted by 彩子 on 30.2010 日々色々 5 comments 0 trackback
親にしてみたら、
さぞや泣かされるのだろうと勝手な思い入れがあっただけに
なんとも消化不良の、長男の結婚式。


それが
列席して下さった方のブログを拝見したら、

細かい心配りがたくさんの、手作りの式&披露宴、だの、
二人が考えて自分たちをもてなし、楽しませてくれた、
あったかい初々しい式でした、だの、
両親への挨拶や新郎の最後の挨拶にはこちらももらい泣きした、だの
感激して下さった模様^^;


お招きした人たちや本人たちが
楽しみこうして喜んで下さったのなら、それで良し。

・・なぁ~んて夫と笑った。




結婚式の次の日。
いつもの如く、直前配信の、
夏フェス招待のメールが届いていたのに気づいたのが当日の夕方。


ジムに行ってた夫とは連絡とれない。

気が抜けて何もやる気が出ずにいたけど、
行くだけ行ってみようと思い立った。

崩すのが惜しくて、そのままにしてたから、
アップ姿にジーンズと言ういで立ちで
缶ビールと水、日やけ止めを持って独りで行って来た。



灼熱から荒熱が取れた空気と風。
野外ならではのライブ感が心地いい。



ラストのゲスト、BIGIN。

スローな沖縄の風が吹く。
彼にメールしたら、
行きたかった~! と、
三線の花のフレーズを送ってくる。




隣にいた女の子と言葉を交わす。
どうやら彼女も独りで見に来ているらしい。


この春、結婚式を上げたばかりで
お腹には赤ちゃんが授かりましたと、はにかんでいた。


ちょっと胎教には激しすぎるかな?なんて笑ってたけど
その笑顔を良く見ると、美人さんだった。
大学を聞けば、超優秀でまさに才色兼備。


だからこんな髪してるの、と
後ろ髪見せ笑いながら、
昨日息子の結婚式だった事を話すと
自然に口に出たって感じで、おめでとうございますと言ってくれた。



風に吹かれて、
音楽を愛する者同士の出会いで
見知らぬ女の子に言ってもらえて、素直に感激。


『 うちの母は、夏フェスなんてとても・・
  ましてや式の次の日にさらりと来るなんて、とてもとても・・
  その元気さはなんなんですか? 』
と実にフランク。


ライブがはねた後、
元気な赤ちゃん産んで下さい、と
一期一会を感じながら挨拶して別れた。


残してきた亭主、羨むだろうなぁ~と思いながら岐路につく。
式に出た後、
彼女とのデートを終えて泊りに寄る次男の晩御飯の用意が
半分気になってたけど。

案の定、
夫は自分ばっかり!と少々やっかんでたし(笑)。




とりあえず、即行動。

気分を変えるにはこれが一番。





《 笑顔のまんま~
  生きてるだけで丸もうけ 》


このフレーズに勇気を貰った、
息子の結婚式の、次の日のおかんでした。






100822_1836~01[1]


 HOME