FC2ブログ

暮れのあれこれ

Posted by 彩子 on 27.2010 日々色々 4 comments 0 trackback
身重のお嫁ちゃんを連れて長男が帰省し、
一緒にお正月を迎える事になったので、
その前に、夫と二人で
正月の代わりに
老いた両親の元に帰省してきた。


それに合わせて、
クリスマスイヴの日に
次男も予定では7時間かけて
車で駆けつける事になっていたけれど、何せ大雪。
辿り着けても次の日の仕事に合わせて戻れるかどうかわからないので
途中で引き返させた。


『 就職してから、爺ちゃんちにもいってなかったから 』と言う次男の言葉は、
『 それだけで嬉しかたい 』と、姑を喜ばせた。


私は夫と新幹線で移動。
おりしも彼も身内で不幸があり、
彼は車で帰省と、
なんとも不思議な絵だった。


新幹線の中で

《 今、SA。
  此処で、あんあん・・鳴いたでしょ? 》

以前の彼人との事を茶化すメールが届く@@


《 其処じゃないし! 》

って、夫の横で、何想い出させるねん。




お互い本拠地を離れた中、

一軒家は寒いやろ?とか、
冷えて来たわ、とか、
少し神妙な短めの文面が届く。



想像以上の舅の老いを感じて、戻ってきた。
彼も普段疎遠な親族との関わりをどう受け止めて来たのだろう。



さてさて、
クリスマスらしいことは何もせず、
夫の両親との三日間は、
ひと足早く正月を済ませた感じで
今度は、長男夫婦を迎える立場だ。

しばらくこの様な年末年始になるのかな。

帰省する側と迎える立場と
両方の気持ちのバランスを取る。



今年最後のスポクラにも行って来た。
久しぶりのヨガで、筋肉痛である。



夫の家の布団の中で見た【クリ約】を
録画でもう一度楽しみながら、
最後の年賀状書き。



未だまだ今年も終われませんよ~。


仕事は明日まで。
慌ただしいね。





 HOME