FC2ブログ

突然の偶然

Posted by 彩子 on 29.2012 日々色々 5 comments 0 trackback
《 私が入り込む余地は未だありますか? 》


気分転換に誰かとお喋りしたかった。

私のイレギュラーな状態に
交わしていた約束を反古にしてしまっていたから
申し訳なさ半分で、
彼女をもう一度誘ってみた。


以心伝心だった。

初対面でいきなり立ち飲み屋でジョッキを傾けるその絵は
なんとも爽快だった。

たくさんの引き出しを持った彼女は、
魅力がいっぱいだった。

オンオフの切り替えができて感謝だった。



そして、
もう一度、彼女に会いたい。

《 いつでも連絡ください
  突然の偶然に任せましょう 》


その偶然は叶い、
真昼間の、大阪屈指の商店街の串揚げ屋で再会を果たせた。

オンナの目を見せ、
クリエィティブな声を発し、
彼女の魅力は海の様に果てしなかった。


《 今度は皆で会いましょう 》


そして、
実体験からいただいたメッセージ。


《 泣けたら次に行ける 》

その言葉に、又涙腺が緩みそうになる。



彼女が長い飛行に羽ばたく前に
私はもう一度会いたくなった。
話しても話しても、喋り足りなかった。


だけど
日本でしか通じない携帯電話は、
電波の届かないところに旅立っていた。



本当に怒涛の八月だった。

だからこそ、
彼女との出会いは、感謝で一杯になる。


こんなご縁に感謝します。



 HOME