FC2ブログ

あの日と一緒

Posted by 彩子 on 28.2012 女色 11 comments 0 trackback
■日付

2004年10月10日(日)


■タイトル

《あの日にかえりたい》・・・蒼い記憶。


■本文



今夜、
音楽とドラマ仕立ての
《あの日にかえりたい》を見た。

こじゃれたドラマがちょっとクサカッタけれど、
でも、音楽シーンが良かったな。。


なんといっても
我が青春の日々が頭の中をゆっくりと駆け巡って・・。


番組のナレーションが松任谷由実。

ちょうど私が生まれた頃誕生した、
六本木のイタリアンレストラン《キャンティ》を舞台にして、
ユーミンのデビュー秘話も描かれていた。



荒井由実時代の、
《返事はいらない》、《ひこうき雲》、

そのレコードジャケットも懐かしかった。



プロコル・ハルムの《蒼い影》をユーミンが唄ったのも良かったな。

まさに《ひこうき雲》はそれに影響されて作ったって
丸分かりだったけど。


何気に横で弾いてた高中正義や鈴木慶一・・
ああ、ナツカシ。。


偶然つけたテレビだった。

せつなくも甘酸っぱい郷愁と、
ちょっぴり彼人のコトも恋しくなって・・


でもね、

今夜はいい気分で眠れそうです。






・・・・


以前の記事、
【懐かしきもの】を書いた時、
たまたま、
メールボックスを触っていたのが、
何かの偶然で、

過去の受信メールボックスが開かれ、

昔書いていたブログの投稿後に届くメールを見つけた。

わぁ、残ってる・・。




なんだか懐かしくて、
そのまま載せてみた。


昔はこうやって、
その時の心情に合わせて、文字に色をつけて書いてた。
ヤレ、老眼には読みにくい、だの言われたっけ・・笑


この日記にも書いてた、ユーミンのプロコルハルムへの思い入れ。
それが、ユーミンの願いが叶いコラボが実現して、
今又、その時のライブ日記を書いている。

私ったら、
8年以上も前と、さして思考回路は変わらないらしい。
全くもって、成長がない。




年の暮が迫ってきたこともあるけれど、

たまには過去を想い出すのもわるくないな。









 HOME