FC2ブログ

ぷるん

Posted by 彩子 on 20.2013 日々色々 0 comments 0 trackback
時々連れて行ってもらうそのお店は、
常連さんになると
自分で仕入れた食材を持ち込み、
女将に頼んで、おまかせ調理してもらい、
日本酒の肴としてカウンターの向こうからこちら側に差し出してもらう。

それを、
振る舞い料理として、
その場に居合わせた客たちにも供される。

なんと素敵なカウンター文化。

この日も、こんなおっきな赤貝を仕入れてきたお客さんと居合わせた。
女将も、黒門市場で並んでたのに手を出しかけて
何か予感みたいなのがあって、買わずにいたと言う。



生きてる生きてる!おっきな赤貝。

akagai1



お相伴させてもらって、
刺身となった赤貝を一口。


akagai2



その大きさから、大味かな・・?なんて予想を見事に打ち破られ、
新鮮、美味美味!
そのあと、お酒が進んだのもあたりまえの流れで。


美味追求しすぎて、
一キロ太ってしもた・・。







 HOME