FC2ブログ

おっきくなったね

Posted by 彩子 on 23.2014 日々色々 0 comments 0 trackback
夫の出張に便乗して、
息子夫婦と孫ちゃんがいる東京に、お上りさんしてきた。


夫一人、お邪魔するのなら
迎えるお嫁ちゃんの気遣いもさほど無いってのは
若い頃の私の経験上分かるから、
姑の私まで押しかけるのは、お嫁ちゃん大変だろうなと思って
ギリギリまで行くの、ためらっていたけど、
お待ちしてます、のお嫁ちゃんからのLINEでイイ気になった。


なにせ、幼いだけで可愛い時期なんて、きっとあっという間で
いっぱい抱っこしたい、一緒に遊びたいばぁばの思いだけで充分なご用事なのだ。
なにより、あたしがおばあちゃんよ♪って刷り込ませたい。

とにもかくにも、
可愛い声でおばあちゃん!って言ってもらえて、嬉しいったらない。


もうすぐ3歳になる孫ちゃん、
ますます女の子らしくなって、おしゃべりも可愛かった。

お土産のおもちゃやら、
小麦粉の粘土のおままごとセット、一緒に遊べた。
なにせ、女の子育てたことない私には
女の子の遊びがとってもとっても楽しかった。


未だ連れてったことがないとの息子の一言で、
合流したジィジは、
次の日の孫ちゃんとのお出かけを上野動物園に決めた。


私にとっては、パンダが初来日した時、
両親に連れられて見に行った以来の、上野動物園である。
それっていつの頃だったか覚えていないが、
検索してみたら、昭和47年だって! ひやぁ~@@

あの頃の記憶と同じく、
やっぱりメガホンもった案内のスタッフは、
立ち止まらないでください、と連呼している。
そんなに行列も出来ていないのに、
ゆっくり見れないのね、今に及んでも。


パンダだけでなく、
孫ちゃん、思いのほか、大喜びしてくれて
持っていったバギーに乗ることなく、あっちにこっち興奮して見入ってる。



写真 (7)


帰り際、欲しいとせがまれることなく、
伏せパンダ、買ってあげた!w


どうやら、ジジババの方がくたびれて、
帰って昼間っぱらから、息子の家で開けたビールの美味なること。

夜は、
万が一孫ちゃんが飽いてもすぐに帰れる様に、
社宅の前の居酒屋で飲み直し!


次の日は、
お星さまになった下の孫ちゃんのお寺さんにお参りして
新幹線の時間まで、みんなで串揚げ屋で飲んだ。
息子夫婦共々、どんだけ呑むねん!
此処は、
下の孫ちゃんの病院帰りに寄っていた所で、思い入れのある店。
感慨もひとしおだったな・。




お嫁ちゃんが母の日に贈ってくれた黄色のスカーフで過ごした東京も
楽しい時間 はあっと言う間だった。

お嫁ちゃんもにこにこしてくれてたし、
新幹線のなかで届いたメールに一安心。


近くに住んでいるわけでないので、
なかなか会えない可愛い孫娘なんだもの。
押しかけて良かったかな?

楽しい時間をありがとう。



久しぶりの再会を果たした、
ブログ繋がりのお二人に逢えたあれこれは、
又後日に。









 HOME