FC2ブログ

ちら見

Posted by 彩子 on 27.2015 あのひと 2 comments 0 trackback



目と目が合って
笑いながら、
あのヒトが此方にやって来る。


あの業界にいるあのヒトにとっては
早起きしたよ 〜と、
自慢したげな様子もチラリ。




それが嘘でも本当でも、
私のこの二日間の報告で、
あのヒトは
若い衆に仕事を任せて段取り付けて、
スポクラに足を向けようと触発されたんだったら
それは嬉しい事だったし。




え?
出てみるの?
今日は参加者多いみたいやから
何時ものポジションは無理そやし
後ろの方で、横付いてやったろか〜?


いえいえ〜
みっともないの、見られるのヤだからいいです!

私、速攻答えたし。


それでなくても、横に居るだけでもドキドキもんなのに
本日、デビューみたいなもんだし困るわけだし…
私は迷いもせずにお断りする。



それからスタジオ入り。
私はあのヒトが見える位置の
後方の場所確保、出来た。
あのヒトは何時もの定位置だった。

スタジオが始まってしまえば
あのドキドキも何処へやら。
鏡越しに見えるのも嬉しかったりで。


水分確保の時間
私は、ちょっと前方を意識してた。



あんなに躊躇してたのに
一緒に参加してみたら
それは、あっけないくらい
あっという間。


終わると同時に、
あのヒトはこちらに駆け寄ってくる。


お疲れ!
今から仕事やから


そう言って、
あっという間に消えて行ったヒト。

やっぱりね…w






スポクラで逢った日の夜のメール
寝る前の定期便になりつつある。



カッコよく決まってるなぁって
チラ見しながら
動き真似るので精一杯
だけど楽しかったって伝えてみる。




ミラー越しにチラチラ見てたけど 
結構格好良く決まってたよ
3日連続のトレーニングとスタジオ
このチャレンジ魂、僕も見習うよ
また、一緒に楽しみながら鍛えよう
そしてバッチリ決めてやろう




私は、
改めて尋ねてみるのも躊躇いがちに、
勝手に使わせて貰ってたあのヒトの呼び名
いいんでしょか?とお伺いを立ててみる。


呼び捨てで大丈夫


って、
そんなん未だ無理よ…


寝る前に、
いい気分にさせてくれて
なんだか、これだけでもう充分。







 HOME