FC2ブログ

捨てたもんじゃない

Posted by 彩子 on 21.2015 日々色々 0 comments 0 trackback
健康セミナーなるもの、受講してきた。


二人参加で申し込みをしていた。
当てにしていたママ友が行けなくなって
どうしようかなぁと思っていたところに

久しぶりなママ友さんから
ランチのお誘いが舞い込んだ。

仕事は 新人さんを迎えて研修中で
イレギュラーな毎日。
そこに
セミナー参加に開けていた日程に
ママ友が乗ってくれたもんだから
付き合って貰うことに。


蓋を開ければ、
その道に明るい先生で、
生物学からバイアグラまで
ユーモア交えた話は
2時間50分、あっという間だった。

そして
講演終了後の個別相談で
理学療法に関する何がしかの紹介も
して貰えそうな話に。
真偽の程は分からないけど
ちょっと有意義な情報を頂けそう。


セミナーは
骨密度の測定会もあって
これもなかなか盛況。

同い年のママ友から
凄いやん!と言って貰ったけど
年相応な結果で ちょっと不満。
スポクラ行ってて
この程度? が正直なところの感想で。
いやいや、ママ友が数値 悪過ぎだって。


腰の痛みに診断が付いてしまい、
ほらほら
自覚以上に老いは迫り来ているんだ。
腰痛いと嘆いてばかりじゃなく
現実認識だわね。


協賛のドラッグストアの
お買い物券やらお土産も付いて
ママ友に喜んで貰えたけど
実のところ 私だって
彼女のお誘いが舞い込まなければ
あの招待券はお蔵入りしていたんだし。


それにもうひとつ
何と言っても セミナーのあと
たまたま ママ友が
数十年前に一度だけ入ったことがあると言うパスタのお店を見つけ、
そこへ吸い寄せられたのだ。

なにせ 私はこの駅に降り立ったのが初めてで。
一応 iPhoneで検索 かけてはいたけど
これと言ったお店に当たらずで、
ママ友に言われるがまま だった。



時間が16時
ランチは終わってるだろうし
飲み屋開店の時間には早かった。
おまけに
そのお店は二階ときている。

一階のお店の店頭メニューには
熊本馬刺し
なんて文字が踊っていたので
あー 此処良さそやん、だったけど
店主らしいおばちゃんの顔見てたら
まだまだ開けそうになかった。

そこの上のお店を
ママ友がしきりに見上げていたので、
あぁ さっきね
上の人居たからやってるかもよー なんて
おばちゃんの一押しがあったものだから
迷わず階段を上がったんだ。


入ってみたら
あら、バルなお店。

ママ友の記憶とは違った別のお店だったらしく
未だオープン間もない店主らしき方は
年の頃は私達と変わらなさそうで、
蒼い懐かしき時代の音楽を流し
ビールを飲んでおられた。
そして、開店前だったらしいのに
気さくに開けてくれた。

話の流れで
マスターは 私達と共通項ありありで 苦笑しきりだった。
途中から来られた奥さんも素敵な方で。



久しぶりなママ友からの連絡が無ければ
帰りに寄ったお店に出会う事も無かったわけで 。

だから、人生おもしろい。

起こることには
ちゃんと何某かの意味が付いてくる。

ここの所 落ち込んでたけど
未だ未だ
まんざらでもない時間が待っている。








 HOME