FC2ブログ

おばんざいとユーミンと

Posted by 彩子 on 30.2015 日々色々 0 comments 0 trackback
久しぶりの京都。



高瀬川愛でながら 熱い珈琲を飲んだ後
おばんざい屋さんへ。


カウンターの上には
大将の腕が鳴るおばんざいが
たっぷり盛られた大皿がずらり。
何を選ぶか 迷うほど。



蛤の酒蒸し


鱧の梅肉和え


椎茸のつくね


茄子の味噌田楽 金箔を散らして


焼き銀杏


どれもこれも
品良く 美味しい。

カウンターに並んだお客さんは
京都とは思えない程の
気さく方達ばかり(笑)





今回の 京都のお遊び 一番のおめあて
以前から 一度覗いてみたかった、
ユーミンズバー 【キャラメルママ】



殻付き落花生はテーブルの下に落として。
大阪のバー【サンボア】みたい。
慣れないと何ともな所作だけど 私は好き。



店内の壁には
LPレコードのジャケットが
小さな額縁に収まっている。
もう、懐かしいったら。

あの、ピンクのリボンが巻かれたジャケットも。


少女の頃
大きなスピーカーの前に陣取って
ユーミンの世界にひたひたしてた。
隣の部屋で
普段はプログレ好きな兄貴も
聞くとは無しに聴いてたなぁ。






若かりし頃の
未だ荒井由実時代のフォトも飾られて。




ユーミンの曲をイメージしたカクテル。
迷う迷う!

悩んだ挙句
チョイスしたのは
【ひこうき雲】


表面のふわふわな泡
ほんと ひこうき雲ね。



ユーミンの曲だけを流す
ユーミン仕様の
なんて事ないバーだけど、
ユーミンファンにはたまらない処。


ご本人が数名でふらりと訪れ
お酒を楽しみ
程なく店を後にしたらしい。
スタッフも気付かなかったと言う。
後で ユーミンが居た場所は
ユーミンズボックスと言われるそうな。
それ程 割としっとりとしたバー。



秋の夜長、
京都を訪れる事あれば
一度 お立ち寄り お勧めですよ。



 HOME