FC2ブログ

出せなかったボタンチョコ

Posted by 彩子 on 26.2016 日々色々 2 comments 0 trackback
ひと足早く、
素敵なチョコレート貰ってきた夫。








私の元同僚が、
遠路遥々、ランチしようとやってきた。
逢うのは数年ぶり。







何故だか
ランチの後の珈琲を
彼女は遠慮したのだ。


わざわざ来てくれたので、
流れで 我が家でお茶でもする?と一応お誘いしたら(笑)
二つ返事で お邪魔しますー!……


どうやら、
新しく始めるエステのお仕事の
顧客獲得が目的だった模様…。



彼女は一切
カフェインの入った飲み物を口にしないのだ。
そう言えば、一緒に仕事してた時も、
朝のお茶入れは
彼女だけいつも白湯だった事を思い出した。


しっかし、
珈琲、紅茶、緑茶、烏龍茶、番茶…
全部駄目なのだ。
はたと気付く。
お出しするもの無いやん!


いつも何を飲んでるの?と聞くと、
お白湯か蕎麦茶かしら? だって…。

そうそう、
何時ぞやの蕎麦屋で仕入れた蕎麦茶
未だ残ってた事を思い出した。
香りも飛んでるわよねぇ 思いながら
淹れてあげたら、
あら、美味しいー!って(笑)


あ、
あのチョコレート、出してあげよ
やっぱり珈琲、一緒に飲みたいけど…


そう思って
素敵なボックス開けてみたら、
本当にたまたまだった。
このボタンチョコ、
色んな 『お茶味』のチョコレートだった!

結局、
買って帰ったケーキと
お土産に頂いた和菓子 お出しして…。

あぁ、
彼女の趣味趣向にはついていけなかった。


それから彼女は
再会した目的果たすべく(笑)
是非使ってみてーと、
訪問販売の試供用の化粧品をダイニングに並べた。

それから
シャンプーセット プレゼントしますーって
言ってくれた…けど、
他のお客さんに差し上げてね、と
私は丁重にお断りした。
タダ程高いものはないのだから。

失礼な事したかな…
だけど
使う気もないし
後々、ややこしいもん!



彼女は、10年以上前に退職した後
たまに職場に顔を出してくれた事も
これ迄何回かあったけど
その後は、年賀状だけの付き合いになっていた。
それが LINEが突然繋がって
あれよあれよとコンタクト取ってこられて…

職場にきてくれたらいいものを、
わざわざ 高速も使わず
下道、二時間もかけて訪問してきた彼女の本当の目的に、
何も頭を回す事なくお迎えをして。


私は いい歳をして、
未だ未だ世間を知らなかった。


お願いだから
友達無くさない様にしてよね、ホントに〜。











 HOME