FC2ブログ

記憶の記録

Posted by 彩子 on 21.2017 未分類 0 comments 0 trackback
日々実感する、物忘れ。


記憶力アップのために、
ブログや会話で経験を語る事が良いと、
夕刊に載っていた。

『 経験を積極的に他の人に語ることで記憶力が維持される 』だって。
つまり、『 記憶を頻繁にアウトプットしていく』。



私は以前のブログで、
《 記憶の記録の為に 》と副題を付けていたが
それがボケ防止にもなるとなれば
良かったのかな。
冷や汗ものだけど.…。




この前Mとデートしたのが、
東北の震災の日の3.11の次の日だった。


改めて、津波の映像が流れたり、
肉親を失った被災者、
今尚見つからない家族への想いが
報道されたのを観た?って…
あの日のことをふたりでひっそりと話した。

いつもおちゃらけな事ばかり言って
私を笑わせるM。
彼との出会いも多分、十年以上前に遡る。


そのMが書いた、
消防士一年生だった三男さん宛てのメールを
【応援】と題して私は記事に載せた。
そんな事をMは
どの程度覚えているか分からないが、

記事にする事自体、
いいのだろうかと悩みもしたけど、
結果、あの時の事は
震災の事を記憶しておく為にも良かったんだと
わたしは、こっそり思った。


ブログで知り合った、被災した小学校の先生も、
忘れないでいてくれることが何より嬉しいんですと
コメント下さったこともある。


SNS全盛な昨今だけど、
ぼちぼち続けて行きたいと想う。



2011/3/15の記事【応援】は限定記事としています。
興味持たれた方はご連絡ください。





 HOME