FC2ブログ

慣れ

Posted by 彩子 on 16.2019 日々色々 0 comments 0 trackback
記憶に間違いなければ
蕎麦おじさんと
初めてお出かけしたのが
難波のホテルで催されてた
日本酒の会の宴で。



その時プロデュースされてた
小料理屋の女将さんの事は覚えてたから

初めてその小料理屋に連れて行って貰って
カウンターに通された時、
あぁ、あの時のって。



だから
蕎麦おじさんと出会って
もう何年経つのだろうと
ちょっと感慨深くなった。


201909141129459c4.jpeg




女将は最初こそ当たり障り無く
お料理や日本酒を出してくれていたけど

そのうち、
此処に辿り着いた事を話し始めた辺りから
気さくに相手をしてくれる様になった。



あとで蕎麦おじさんに
気を遣ってた?と尋ねると
いやいや、様子見しないとねって。


こうやって世の殿方は
自分の馴染みの店やらテリトリーを
拡げていくんだろうな。





其処を出た後は
いつもの日本酒の店に
連れて行って貰った。

やっぱり馴染んだ処は
寛ぎ方が違った。
いやいや…
私も蕎麦おじさんも。


なんだか身内みたいな
保護者みたいな感じになってしまってる。


私も蕎麦おじさんに対して
最初の頃とは違って
しっかりタメ口だもの…。







2019091411300222f.jpeg



○ Comment

○ Post comment


  • 管理者にだけ表示を許可する

○ Trackback

trackbackURL:http://adeirotenfu.blog68.fc2.com/tb.php/1025-9b3a0432