FC2ブログ

桜も見ずに

Posted by 彩子 on 06.2010 女色 0 comments 0 trackback
週末一緒に過ごせそうだったので
花見でもしよか?と彼が言う。

仕事モードに切り替える目的の、
部屋の片づけに精を出していたらしいので

《 貸切温泉探しといて 》と前日になって指令が飛んだが
なかなか探し出せず・・。




二人で桜を愛でるか、
ホテルにしけ込むか


彼はそう言ってた筈なのに
待ち合わせの開口一番、

『 竜馬を見たいからすぐメシ食って、ホテルいこ! 』@@




お酒と共に桜でもしっぽりと・・

そう想ってた私は、
いつもの彼のノリになった時の事を想定して、
久しぶりにスカートにOストッキングにTショーツを身につけて行ったのに(笑)。



『 そんなんじゃいかんぜよ 』

福山くんのセリフまがいに
先週見損ねた竜馬を見ながら彼は私に含ませる。


私は先週のてれびの復習かたがた、目をテレビに泳がせながら
お口はおろそかに出来ない。



結果、
私の恥ずかしい体位、
【あいなめ】状態になって竜馬を見てしまいながら

終わったところで
彼が馬になり、全力疾走でかけていく。



二度目の合間に
彼の高鼾が永遠と続く。


起きたところで
今度も又汗だくの彼の下のシーツで
私は愛情の深さを勝手に憶測し、
髭の感触に身悶えする。



ホテルを出た後、
入った宮古島のお店で
結局花見はしないままやね、と笑うと、


『 お互いに菊の花見したからええやん。 』(怖)




青空のもとでの花見は次回デートで。




○ Comment

○ Post comment


  • 管理者にだけ表示を許可する

○ Trackback

trackbackURL:http://adeirotenfu.blog68.fc2.com/tb.php/109-e97fe078