FC2ブログ

素通り

Posted by 彩子 on 24.2010 日々色々 8 comments 0 trackback
次男が転勤になった。


異動が多い業界ではあるけれど、
一年で動くなんてあまりにも慌ただしい。
それでも他の社員の中でも最も長かったらしい。


知らせて来た次男の開口一番。

『 車買ったからかなぁ・ 』


どうやら、
家を買ったり車を買ったりすると、
転勤になるらしい、とのジンクスが過った様子。


『 前と同じやわ・ 』

学生の頃の彼女と遠距離になってうまくいかなくなって別れてしまい、
そして今の赴任地で出来た彼女とも又離れてしまうのか、とショックを隠せない。


『 俺、結婚できるんやろか? 』


私、笑ってしまった。
これって兄ちゃんを意識してるんだろうか?


『彼女と離れて寂しいだろうけど、
 縁があれば続くだろうし、
 それっきりになったらそれまでの事。
 又良い出会いがあるよ。
 それより、仕事頑張ってよ。
 一年前そこに行った時のこと思い出したらなんでも出来るよ。
 日本全国、港みなとにオンナを作ったらいいやん! 』

なんという母親か?と自分で思いながら
次の日、メールを送ってやる。


《 徐々に責任あるポストに付き、キャリアアップしたらえんちゃう?
  いつか仕事を見直す時が来るやろから
  早めに色んな経験してる方がいいよ 》


これもどうかと思ったが、
最後に、
彼に貰った言葉を息子へのメールに添えた(笑)



そして
二日後に息子からメールが届いた。


《 仕事の方が大事やから。
  とりあえず今できることをしっかりやって、異動しますね 》




私は一年前、
息子の引越を手伝うつもりで
今の地に一緒に行った時、もうこれが最後だからね、と
息子に宣言していたし、実際のところ、
社会人になった息子に何処まで世話するねん、と自戒していた。


それなのに
思ってもいない遠い地に行くことになって
手伝いに行ってやらんでいいか?と夫が言ったのだ。


ちょうど夫も不在になるし、
そやねぇ・・と思いながら
新しい地へ赴任するまでの日程を知らせてきた次男に
行ってやろうか?と尋ねると、
なんで来るねん!?と、笑われてしまった。


引越の当日の朝、
息子からの携帯が鳴る。

夫不在で一人寝の私は
未だ布団の中だった。

息子の声でぼんやりと目が醒める。

なにやら、
彼女のお母さんの好意で
彼女の家で最後の夜を過ごすべくお世話になり、
そして翌日、そのまま直行するからと抜かしやがった!


いっぺんに目が醒めた。

トラックを追いかけるように、
買ったばかりの車で、親の元に寄りもせず!
SAさえ素通りして行くアイツ。


好きにしたらいいよ、
くたびれないようにね・・と言いながら
次男からの携帯を切った。


気が抜けた・・
急に喪失感が頭をもたげてきた。


そうよね、
それがひとり立ちした息子の当たり前の姿なのだ。
息子の方が親離れしていた。


『 男の子はお嫁さん貰うまでなんやかんや言っても
  まずお母さんを頼るもんよ。
  結婚したらもう、口出し出来んからね。 』

職場の同僚が、そんなこと言ってたけど
どうやら、世話を焼いてやりたいおかんはもういらないのだ。

我が家には娘もいないし、
息子たちには好きにさせてたと思ってた。
子供中心で回ることもなく暮らしてきたと思ってたけど、
あっさりした息子たちを見るにつけ、
これが現実なんだなぁ。



それから
さして考えもせず、
私は実家の母に電話をかけていた。


受話器のむこうの母の声。
いつもの母の声をきいたら、
不覚にも、涙が出て来た。


言葉がつまって
もしもし・・が言えなかった。
お母さん、って私、言ってた。

悟った母は笑わずに話を聞いてくれた。



私は、娘を産んでおけばよかったと思った。



○ Comment

先日、久しぶりに息子から「○○を送って」と短文メールが届き
そんなもの自分で買えばいいのにって思いつつも
いそいそと送る準備をして

早く社会に出て、ちゃんと自立してくれればなぁ
ひと安心できるのに…でも本当にそうなったら
どうしようもなく寂しいのでしょうね

彩子さんの記事、胸がきゅんと痛くなったよ
2010.07.25 16:11 | URL | あさぎ #JN7ftFKI [edit]
私のところも男の子2人です。まだ、学生なので家にいますが
あと2.、3年かなと思っています。しっかりとマザコンに育てたつもりですが
。女の子欲しかったですぅ・・・
2010.07.25 20:19 | URL | 松本 鳳蝶 #- [edit]
読むばかりなのですが・・・

くやしいけれど・・・「何が?・・・笑 」
いいもの書きますね!
じ~~~んとしてしまいました。
ウチの息子も20です
そんな時も、もうすこしなんだな・・・


2010.07.26 14:10 | URL | sara #- [edit]
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2010.07.26 19:10 | | # [edit]
男は大なり小なり、みんなマザコン!(笑)

女の子は同性として母親に対して厳しいものがあるらしいけど、
歳いってくる程仲良くなるものね。
それに娘の方の孫は触れても、息子の孫は触れないらしいし~。

松本 鳳蝶さんも同じクチね~。

2010.07.28 09:31 | URL | 彩子 #- [edit]
はじめまして・・かな?
ROM子さん返上して下さって、ありがとう。

いいもの、書いてます?
長ったらしい記事に付き合って下さり感謝です(笑)

saraさんもブログお持ちですか?
これからもよろしくです。
2010.07.28 09:34 | URL | 彩子 #- [edit]
コメントでは初めましてですね。ありがとございます。

ご近所さんのコメント欄でよくお見かけしてました。
私も読みに伺った事、あったんですよ^^;
長い長い彼さんとのお付き合いなのですね。
改めて読ませてもらって、過去の私を振りかえるようでした(笑)

息子さん、寂しくなりますね。
まぁ、親が思うより子供はしっかりしてて
後をおっかける位がちょうどいいのかもしれません。
なにせこのご時世ですもん。

こちらこそ、これからもよろしくお願いします♪
2010.07.28 09:42 | URL | 彩子 #- [edit]
おかんは息子のリクエストにいそいそ!だもんね!

男の子は卒業して社会人になってからが勝負。
次男が卒業後、家を出たのは
自宅から通える勤務地だったけど、
自宅との中間地点にレオ○レス借りて、自活させたのが始まり。

すぐに異動になり、その時初めて親元から離れた感があったの。
だから、今度の転勤も親としては
息子の一人暮らし先が変わっただけの感覚ではありました。

我が家が転勤族だったからわからんでもないけど、
こうして短期間で駒のように上の一言で
全国区で動かされる現実に なんだかなぁ・・。

それより、おかんを無視して!彼女の家に世話になったのが
寂しかったのよ~素通りしてさ(爆)


2010.07.28 09:50 | URL | 彩子 #- [edit]

○ Post comment


  • 管理者にだけ表示を許可する

○ Trackback

trackbackURL:http://adeirotenfu.blog68.fc2.com/tb.php/153-7adec0d2