FC2ブログ

心友

Posted by 彩子 on 21.2010 日々色々 2 comments 0 trackback
それまで
電話で話をしたり
メールでやりとりはしていた、所謂ネットで知り合った一人の女性。

いつかそちらへ遊びに行きますから~と
彼女は常々明るい声で話してくれてた。

それが
一日仕事がオフになったという前日、
明日会いに行ってもいい?と連絡をくれたのだ。
折しも私は仕事が無い日。
二つ返事で急遽ご対面が実現!

大体において常日頃、
計画性の無い、出たとこ勝負の私であるからにして、
そういう意味では、
似たような行動パターンでタイミングあったのかもしれない。


そうして彼女は
早朝、特急に乗って来てくれた。


目印に私は、
サーモンピンクのマフラーを告げて出迎えた。

大阪駅に現れた彼女。
身長差は多分20センチ以上。
なんだか嬉しいったらこの上ない。



いやいや、感激カンゲキぃ~。

なにせ、彼女の住む都市では
その業界では名の通った人。
そんな彼女が
わざわざ会いに来てくれたのだもの。



歩くの平気~、重ったいスポーツバッグ運んでるし~と笑う彼女に、
お土産にと持ってきてくれた地酒を持たせたまま
一緒に広い公園を歩く。

インド人のカレー屋でお腹を満たした後、
思い付いて、例のアンティークなお店を覗いてみる。

日中だったし、
Barのお酒を飲むではなく、
所狭しと並んだアンティークを二人で眺める。


三年ぶりに再会を果たした彼の店に贈りたいと
一つのボトルに釘付けになってた彼女。

赤いドレスの人形が40年前の洋酒の中で踊っている。
それがオルゴールと店長に聞かされて感嘆の声。

彼女は気づいていたのか、
もう充分にオンナの顔をしていた。


それから我が家に招待し、
彼人に譲り受けたお皿やグラスやぐい飲みで
ささやかなもてなしをした。


彼女は思っていた通りの溌剌とした、
それでいてオンナの顔も持ち合わせた男前な心友だった。



○ Comment

先日は急な提案に快く乗って頂いて、ありがとうございました。まさかこんな日が訪れるなんて、ネットの波に乗って知り合えて、近くにいる友達にも言えない胸の内に、耳を傾けて頂いた事、感謝しています。

数時間で彩子さんに逢えるなんて・・・。
駅の改札口で、サーモンピンクのマフラーの小柄な可愛い女性を見た時・・・。

正直、日記の内容とのミスマッチを感じたりして・・・。(ごめんね!)
初めてお逢いしたのに、妙に懐かしい!と感じる安心感。

お互いに今を大切に、過ごしていきたいですね。
いろんな意味で後悔のないように、丁寧に生きていこうと思っています。

2010.10.22 22:43 | URL | 特急で駆けつけた心友 #xAKQO0ws [edit]
>特急で駆けつけた心友さん

タイミング合えばお喋りしましょのノリ、貴女と同じ感覚で嬉しかったです。
お互い、決まれば即実行タイプでしたね♪

ネットで知り合った人に逢いに行く感覚が我が亭主には無いようで
??マーク一杯でしたが、貴女が帰った後、
【お仕事の話】で盛り上げておきました(笑)

まさに、近くにいる友達だから言えない、のです。

>日記の内容とのミスマッチを感じたりして・

はい、良く言われますぅ^^;
ノンフィクションなのですが、どうにも私の表現がぁ・なんでしょか?

遠い所来て下さって本当にありがとう。
2010.10.25 23:42 | URL | 彩子 #- [edit]

○ Post comment


  • 管理者にだけ表示を許可する

○ Trackback

trackbackURL:http://adeirotenfu.blog68.fc2.com/tb.php/190-b3de84bd