FC2ブログ

獣路

Posted by 彩子 on 11.2010 女色 0 comments 0 trackback
《 ローション買っといて 》

逢う前に彼にそう言われてたけど、
家の近くのコンビニにもなかったし、
ドラッグストアは、未だ開店前だった。




だけど、
ローションなんて要らなかった。




獣路(けものみち)


彼に衝かれながら
そんな言葉が頭を過った。


現実には聞いたことも無い、
獣の遠吠え。
そんな啼き声が
私の唇から零れ出る。
ほとばしる。




『 もっと叫んで
  いやらしい声、出して 』



そこに路を付けられ、
掘られていく感覚。


その瞬間から
剥がされた自分を意識する。


曝け出していい
壊して欲しい
もっと もっと 深く衝いて



私は、
尋常ではない、
淫乱な雌の獣に成り下がっていく。




一緒だ
彼だって
同じなんだ・・。



ふたつがひとつになる。
繋がったまま、いたい。









随分と久しぶりだったけれど、
これも、
お風呂場での、
地道な日頃の鍛錬の成果?


彼と私が果ててしまった後の、
つい今しがたの獣のような醜態も、
そんな冷静さで笑い合えば
クールダウンになる。
















○ Comment

○ Post comment


  • 管理者にだけ表示を許可する

○ Trackback

trackbackURL:http://adeirotenfu.blog68.fc2.com/tb.php/200-54aabb19