FC2ブログ

がんばれ日本

Posted by 彩子 on 12.2011 日々色々 10 comments 0 trackback
連絡が取れない事の不安と言ったらない。



3月11日14時46分。
たまたま、仕事も休みの日で家に居た。


大型テレビの映像は、
刻々と被災地を舐めるように映し出す。


東京の被災の様子は、
あのお台場の火災の映像が真っ先だったから
都心もなん?と
泣きそうになった。


遠くに住む次男から、
夫の携帯に、兄貴の安否を伺ってきたらしいが、
それの返信が又不通になる。

充電切れになっても、と思い、
極力連絡を我慢する。



そして、随分時間をおいて
携帯の受信箱が沢山の状態でまとめてメールが届く。



《 行きてるで 》


長男から届いたメール。
あちこち連絡したのだろう。
《 生きてるで 》の変換間違いが妙に生々しい。




深夜になってやっと
無事の声が聞けた。



七か月の身重のお嫁さん。
来月まで短期で派遣の仕事を入れてて、
地下鉄を使って出勤していた。


都心ド真ん中に住んでいるため、
歩いて30~40分ほどで自宅に戻れたらしい。

人ごみ大丈夫だった?と聞くと、
かえって人が沢山居て
流れるように歩けて、安心だったと言う。


長男はちょうど地下鉄内に居たという。
青山1丁目の駅から麹町まで歩いて戻り、
そして職場から早めに退社。
一時間半程歩いて帰宅したとの事。
正直、歩ける距離で良かった・。

12月に引っ越してきたばかりの部屋は
さほど被害もなく
ただ明け方の揺れが怖かったらしい。


息子達の安否に
都心でこれほど気がかりだったから、
東北の方は言わずもがなだ。




この土日の、ミスチルの城ホール公演、
直前予約シートのチケット当選してたかどうか不明のまま、
中止とメールが配信された。






感情をあらわに表に出さない日本人の特性が
良い方向で災害復興に役に立つだろうとは、
外人メディアの評。


日本人である事に誇りを持って
冷静に対応しましょう。


各人それぞれ、
出来ることから行動しましょう。



被災された方、お見舞い申し上げます。



○ Comment

阪神大震災を思い出します。

子供思いの面とてもいいですね。

被災者の方大変ですが頑張って下さい。
2011.03.12 22:38 | URL | ken #- [edit]
全く…同じ心境でしたわ
家族と連絡がつくまで生きた心地が
しませんでした

息子の一声は「窓から煙が見える」で
近所で火事が発生したらしく
母は我を忘れて、大きな声で
「早く逃げなさいって」職場で叫んでしまいましたわ

被災された方に少しでも役に立てればと
とある方!からの、告知をブログに載せました

こんなことしかできないですけど
多くの人に、ご協力していただければ
と思います。
2011.03.12 22:46 | URL | あさぎ #JN7ftFKI [edit]
息子さん夫婦…無事でよかったです。

連絡が取れるまでの不安…ホント生きた心地しませんよね
2011.03.13 19:48 | URL | まゆ #- [edit]
生きています。
14時46分、職員室で鳴り響くわたしの携帯の緊急地震速報を聞き、まだ残っていた子供たちを連れ、校庭へ逃げました。

泣き叫ぶ子供たちを抱き締めながら、6弱の立っていられない横揺れの中、グラグラと激しく揺れる校舎をただ見つめるしかありませんでした。
終わったと思ったその時、さらに始まる物凄い揺れ…トラウマの5分でした。

それから数時間、校庭の片隅で迎えの無い子供たちと、寒さに耐えながら余震が収まるのを待ちました。

一つ隣の市では、何百人が行方不明となり、いくつもの家が土台を残して消えました。

そして今、自然の次は化学の猛威におびえています。
水も食べ物もガソリンもなく、仕事も自宅待機になりました。

わたしはアパートも実家も家族も無事でした。
今はただそれだけが救いです。

いつまた余震が来るか、眠れない毎日です…
2011.03.15 22:03 | URL | 紗々 #- [edit]
関西の人は過ぎった事だと思います。
私はその後こちらに来たので経験してないのですが、
何やかやと、あの時と比べてしまいますね。

子供思いだかどうだか^^;
2011.03.18 00:29 | URL | 彩子 #- [edit]
あさぎさんのご家族も東京でしたね。
お互いにやれやれでした。

救援物資も、必要な時に必要な物、でないと無駄なお世話になってしまうので
情報収集が難しいですね。

【とある方!】ってのがイイ表現だけど(笑)

2011.03.18 00:39 | URL | 彩子 #- [edit]
息子達は大した事でもないのだけど、
それよりまゆちゃん地方が心配でした。

水は出るようになりましたか?
ガソリン足りてないんと違う・?

一日も早い復旧を祈っています。
2011.03.18 00:43 | URL | 彩子 #- [edit]
つらい状況の中、被災者の方の生の声を届けてくれて本当にありがとうございました。

紗々ちゃんは、名実ともに頼もしい立派な教師になっておられますね。

被災地のある小学校で簡素な卒業式が執り行われた様子をテレビで見ました。
ある卒業生のお母さんが、
一人残らず避難させて下さり、この日を迎えられてただ感謝ですと
恩師に涙して語っておられた状況に胸を衝かれました。

心のケアも含めて、紗々先生、
子供たちの為にも今後の教師生活の糧となる為にも、力を発揮して下さい。

余震の恐怖、放射能への不安も尋常でないものと想像します。
早く援助の手が届くのを心より祈っています。

メッセージ、本当にありがとうございます。
2011.03.18 01:01 | URL | 彩子 #- [edit]
水はまゆの所は出るようになったけど…同じ市内なのに、街中の実家や兄妹の所はまだ断水中。
お風呂においでご飯一緒しようと言いたいけど…姑の手前無理でして

何より ガソリンが無いのが痛いですね

会社の近くのスタンドは五キロ以上並んでました。

並んでる間のガソリンの方が無駄な気がするのはアタシだけ?
もう少ししたら落ち着くのかなぁ(笑)

まっ なんとかなるさ
2011.03.19 07:43 | URL | まゆ #- [edit]
その後の被災地の生活、少しづつでも回復していますか?

この時期に及んで、
お姑さんの顔色窺わねばならないまゆちゃんにため息よ・・。

>並んでる間のガソリンの方が無駄・・
そうよね、エンストしちゃわない?って思うけど・・

2011.03.23 19:51 | URL | 彩子 #- [edit]

○ Post comment


  • 管理者にだけ表示を許可する

○ Trackback

trackbackURL:http://adeirotenfu.blog68.fc2.com/tb.php/254-4a22b629