FC2ブログ

抵抗値

Posted by 彩子 on 26.2011 女色 0 comments 0 trackback
《 微妙~ 》

彼からメールが届く。


私には、彼のビジネス上の話はよく解らないが、
詰めに来て、いろいろ条件付けて来るらしい。
彼側のバックがすんなり飲むかどうか。


彼の関わるビジネスのいつもの展開に、
私は、さして驚かなくなった自分に驚いている。


《 一本決めるのは難しいね
  最初の抵抗値さえ越せば後は加速付いて進むけどね
  自然の物理現象と同じや
  けど、いつかは動くからね 》




不倫に走ったり、遊んでしまった己の
そうなってしまうまでの葛藤たるや、
自分の中の生身な部分に抵抗し、
自分なりの言い訳をしつつ、
でも踏み出してしまった後は、
もう加速が付いて進んでしまう。


私、彼のメールを読み返しながら、
別の次元ではあるが、
ビジネス上での彼の思う所と、
過去を振り返る私の経験値から
その、微妙~な共通点を見出している。





私、過去に
好きな男への逢えない寂しさに、
よそ見してしまった事があり・。

それを
同じく婚外恋愛経験ありの女友達に
男への罪の念に駆られてる想いをぶち明けたことがあった。


彼女はいともさらりと、

彩子さん、それって違うわ
本人の想いは別にして、傍から見れば
一歩を踏み出してしまった後の、浮気の浮気は同レベルよ
結婚している女が不倫をして、もうすでに、自分の中で進めてしまったのだから、
後はその他に男が現れようと、
一度限りの遊びだろうと、
どうなろうと。


笑いながらそう言われたことがあった。



秋も深まる中、
そんな事思い出していた時、



《 い~と~巻きまき
  い~と~巻きまき
  ま~いてま~いて
  あんあんあん 》


こんなアホメールが彼から届いた。



《 お暇ですのん?@@ 》


《 ネジ、巻いてんねん 》


《 なるほどぉ 》


《 けど、メールしながら
  なかなかエエ言葉やなぁ、と

  巻いて縛って叩いてあんあんあん 》


《 だから、アホな事妄想せんと
  仕事決めなはれ 》


結局は、いつもの如くその辺りに行きつく。




彼にかかったら、
余計な想いに身をやつす事は無いのである。







○ Comment

○ Post comment


  • 管理者にだけ表示を許可する

○ Trackback

trackbackURL:http://adeirotenfu.blog68.fc2.com/tb.php/346-70d097c0