FC2ブログ

模様替え

Posted by 彩子 on 27.2011 日々色々 0 comments 0 trackback
年末年始に
息子がお嫁ちゃんと孫ちゃんを連れて帰省する時の事を
あれこれ思いめぐらしていると、

一部屋改造しようかと言うことになり、
嫁入り道具で母が持たせてくれた
今や死語になりつつある?婚礼箪笥の三点セットの一竿を処分した。

ロッカー仕様で姿見付き洋箪笥。
私は結構気に入ってたのだ。

ついでに家中のクローゼットやら物入れの片付けとなり、
夫と箪笥を解体して大型ごみの日にえんやこら運んだ。
廃棄したのは忍びなかったけれど、
箪笥の部屋としていたのが結構広くなり、頑張った甲斐があった。



そうは言うものの、
28年もの間、転勤のたびに連れて回ってた嫁入り道具の一つが
いとも簡単に清掃車に乗せられ、
バキバキと音を立てて、ローラーに巻かれ潰されていく様を
たまたま出勤時間に目の当たりにして、
ちょっと泣きそうになった。


形ある物の運命。
家族の変遷で、住まいが姿かたちを変えて行くものであれば、
その時にあった仕様で、
家具はもとより家そのものを丁寧に使い暮らしていけばいいのだ。


そして、季節外れのこの時期、
本日の限定品なるもの、電気屋の開店前に並んで買うという初めての経験をして
エアコンを低価格でゲット。
フローリングも寒かろうと、絨毯も買ってきた。


一部屋、生まれ変わったわけで
早起きの亭主に万年睡眠不足な私は、
この部屋で一人寝したいと思っているのだが、
それ提案したら、夫はどう反応するか。


セックスもしない夫婦なのに、
布団二枚並べて敷いて寝ているのを、
夫婦の証のように思い込んでる私も又、変だけど・・。




○ Comment

○ Post comment


  • 管理者にだけ表示を許可する

○ Trackback

trackbackURL:http://adeirotenfu.blog68.fc2.com/tb.php/348-f77f3450