FC2ブログ

十六夜

Posted by 彩子 on 01.2012 女色 3 comments 0 trackback
女は月を見てはいけない、なんて
いつぞやの、某女史の言葉はすっかり忘れて

凛として
蒼々とした光を放つ、十六夜の月に見入ってしまう。




おりしも彼からメールが届く。


歩いているよ
月がきれいわさ






心は自由でいたい



【 変化を求める自らの心の声にいつも素直であること 】 : 押田比呂美



携帯のメモ帳に
備忘録として収めたページを
無用心に開いてる。


あまりのタイミングに、苦笑い。



○ Comment

実感こもってますこと!

んで、
宗祖、ですかぁ?w
2012.10.02 21:30 | URL | 彩子 #- [edit]
(削除されてたコメント、再投稿させてもらってます。)

2012/10/2, Tue 02:41
名前:レオン_2

心が自由ですか
僕は 銭カネから自由になりたい
心は宗祖が自由にしてくれたりしちゃってるしね (^^)ニコ
2012.10.04 10:09 | URL | 彩子 #- [edit]
(削除されてたコメント、再投稿させてもらってます。)


2012/10/2, Tue 22:25
名前:nami
タイトル:表現が綺麗!

過去の記事も読ませてもらいました★
表現が綺麗で頭が凄くいいのだろうと。
文章に魅了されました!また読ませてもらいますね


・・・

namiさん、はじめまして。
コメントありがとうございました。
せっかく足跡残してくださったのに、
ここ数カ月、ここのブログは、何故だか投稿されたコメントが
掲載された後、消えてしまうというトラブルが起きています。
新着コメントお知らせメールに残っているログで、再表示させていただきました。
FC2の方にも現状を通知しているのですが、未だ解決されていません。
namiさんもFC2でブログお持ちですね。
又おじゃまします。ありがとう。
2012.10.04 10:19 | URL | 彩子 #- [edit]

○ Post comment


  • 管理者にだけ表示を許可する

○ Trackback

trackbackURL:http://adeirotenfu.blog68.fc2.com/tb.php/430-f6700295