FC2ブログ

桃源郷

Posted by 彩子 on 05.2013 日々色々 2 comments 0 trackback
どうして此処に、こんな山奥に、
こんな美術館があるの?


レセプション棟から電気自動車で、
春の風に吹かれながら数分、
美しいトンネルを抜けると、


miho2

これもまた芸術的な吊り橋が現れ、
そして
大自然の中に溶け込むように、私有美術館が建つ。


古今東西の美術品も然ることながら、
その建築物の美しさったら。

いやいや・・
此処、お金どれだけかけてんねん?!って、邪推も出てくるけど。



高校の世界史、もちょっと勉強しとけば良かった、とため息つきながら
紀元前後の美術品を堪能。

すこしくたびれて
館内の喫茶にて頂いたサンドイッチ。

miho


実は、
名物の枝垂れ桜を楽しみにしてきたのだけど、
ちょっと早かった。

だから、
美術館周りのスポットで
畑のしだれ桜まで足を延ばせば・・

あぁ、ここもちょっと早かった。

それでも、
人が少なく、
のんびり、山里の桜を堪能してきました。



hatasidare

○ Comment

でぇーー
誰と行ったんじゃー  ( ̄ー ̄)ニヤリッ
のんびりだけだったのかな。。。

読者はそこまで聞きたい筈じゃ (ΦωΦ)ふふふ・・・・
2013.04.08 22:05 | URL | ハンサム #JyN/eAqk [edit]
良き理解者、としときますけど~。
もちろん、清く正しく美しかったですけど?
ぷっ! 誰かさんと一緒にせんでください♪
2013.04.09 00:34 | URL | 彩子 #- [edit]

○ Post comment


  • 管理者にだけ表示を許可する

○ Trackback

trackbackURL:http://adeirotenfu.blog68.fc2.com/tb.php/468-9e4c2fec