FC2ブログ

東京

Posted by 彩子 on 06.2013 日々色々 4 comments 0 trackback
久しぶりの東京。

下の孫ちゃんの容態が悪化、
半分覚悟して病院へ向かう。


とても、夫に送ってやる写真など撮れない状況で・・。


それでも、
一生懸命生きている。

人工呼吸器が
小さな身体には妙に不釣り合いで、
無機質な物に映る。


状態は一進一退。

眠らされたまま沢山の機械につながれ、抱いてやることも出来ない。

それでも、
やっぱり会いに来て良かったと思う。



いつも通りにしてね、と
お嫁ちゃんに頼んでいた。

二日目の朝、
上の孫ちゃんを保育園に送っていき
お嫁ちゃんは出勤していった。
一緒に家を出たので
昨年末に亡くなった父の嫁さんとの待ち合わせまで
私は時間を持て余した。


初盆は、九州に帰省していたので、
遅ればせながら、お参りにいこうと思った。

仕事場から気遣ってくれる夫は
飯田橋近くにこんな庭園があるよ、とメールを寄せてくる

こんな時、
改めてスマホがあったらいいのにね、と実感。

こんな都心で、ガラケーをパカパカ開くのが、
なんだか気後れしてしまう。

シアトル系喫茶。
店内を見渡すと、
例外なく、壁側ぐるりと、全員一人客を占めている。


時間を気にすることなく、
こうやってぼぉっとテーブルにいるのもいいわね。



130802_0919~02


父の嫁さんは、
静かに暮らしていた。

女同士の話もしたが、
生前の父の不甲斐なさを嘆いたって、
嫁さんには通じない。

いやいや、
私の父は最後まで幸せな男だった。



東京は涼しくて、過ごしやすかった。

思いがけずに、
保育園の夏祭りにも参加出来た。



三日一緒にいて、帰る間際になって、

上の孫ちゃんが、
ばぁちゃん、って言った。


一番嬉しかったこと(笑)



おばあちゃん、って呼んでたのに、
お、が抜けてたのがちょっと笑ったけど。



130803_1054~02



○ Comment

>上の孫ちゃんが、
 ばぁちゃん、って言った。

彩子さんが ばぁちゃんか~~ どうも ピンときませんね
でも 呼ばれることは嬉しいですよね
おしゃまな感じの後ろ姿が 微笑ましい^^


お孫君頑張っていますね
人工呼吸器やらたくさんの機械は確かに不釣り合いでしょうけど
お孫君の 逞しく生きようとする力を感じます

2013.08.07 15:46 | URL | むーん #JyN/eAqk [edit]
色々なことを受け止める力だけは、
やっぱりついてきたと思いません?

右往左往喜怒哀楽の
若い年月のぶん。

化け物みたいな美魔女より、
本当の智慧深く慈悲深い、
そういう魔女になりたいこのごろ。

読ませていただいて、
そんなことをふと。

2013.08.08 06:06 | URL | ふう #- [edit]
女の子は可愛いですね。
もひとり、生んどきゃ良かった~!

メールありがとうです。
2013.08.13 01:15 | URL | 彩子 #- [edit]
いつも、ふうさんの言葉には含蓄あります。言い得て妙。

此処のところ、
何が起きても驚かなくなりましたねぇ。
しなくてもいい経験値も上がっております。

そうそう!
最近の美魔女、スゴイですもん。

上手に歳を重ねたい。
綺麗さなんて、三の次w^^;
って、負け惜しみにもならんです。

2013.08.13 01:21 | URL | 彩子 #- [edit]

○ Post comment


  • 管理者にだけ表示を許可する

○ Trackback

trackbackURL:http://adeirotenfu.blog68.fc2.com/tb.php/489-0eeb99af