FC2ブログ

ひとりごはん

Posted by 彩子 on 01.2013 日々色々 0 comments 0 trackback
現場に居ないもどかしさ
冷静な開き直りも敢えてしてみる

逐一入る報告は、一喜一憂も出来ない現実。



現場に居たら居たで
何も出来ない自分に
もっと見つめていてやりたい

など、そんな気持ちを引き摺って
夫は帰りの新幹線の中だろう




母の新しい住まいのために
ネットで琉球畳やら、冷蔵庫を見る
そうやって他のことを考えている。


お腹空いた
何もしたくない

でも、ちゃんと食べろよ、と声が聞こえそう。



昨夜の独りごはん。

ぜ~んぶ、冷蔵庫の余りもの



ひじきの炊いたん
胡瓜と茗荷の酢の物
冬瓜とお揚げさんの炊いたん
練り物の醤油煮
茹でアスパラのダシ浸し
男前豆腐のキムチのせ
屋久島土産、鯖の燻製


130831_1913~01


ビールの肴ばっかね^^;






○ Comment

○ Post comment


  • 管理者にだけ表示を許可する

○ Trackback

trackbackURL:http://adeirotenfu.blog68.fc2.com/tb.php/497-fc50a69e