FC2ブログ

夫の隣で弄らせられた

Posted by 彩子 on 02.2009 女色 0 comments 0 trackback

《 弄りながら寝るんやで 》



メッセのクローズに彼が投げかけた言葉。







夫はもうすでに高鼾だった。


交わしたメッセンジャーの中で
少しは潤っていたけど、
布団の中に入ったら
隣の夫が気になり、
反対に乾いていく感じだった。

どちらかと言うと嫌悪感の方が強かった。


どんなに興奮していても
隣に夫が居るかと思うと
それだけで波が引いて行く感じだった。




夫の横で弄った感想を
翌朝知らせる宿題を出した彼。



宿題って言葉に
私は少しづつ焦った。







次の日の朝、
想像していた通りに
宿題は?と彼から来た。


夫の朝の準備に忙しかった事もあったけど、
なんとなく出せずにいた。


     最近、朝のメールがないね



     おはよ
     そやったかな・・
     ごめんね



     いいよ
     宿題だけ提出すれば




メールを打ちだしたら止まらなくなった。

報告させられる事の方が興奮していた。






《夕べは亭主の鼾が気になってたけど
本当は自分に無理をして少しずつ触ったよ

なかなか濡れてこなかったけど、
左手で皮剥いて右手の人差し指でゆっくり円を
描いて弄ったら・・哀しいかな、濡れてきた

中に右手の中指いれて濡れてるのをすくって
尖ったクリになすりつけて
又いじったらもっと気持ち良くなった

亭主の鼾が治まって寝息だけになったから
気にならなくなって
それから掌を押し付けて
最後にいつもするように
円を描いて脚を突っ張ってずっと触ってた

布団被ったまま弄ってたのがしんどくなって
顔出して横向いてした

最後は下着とパジャマを下まで下げてた

長い間弄ったけどいけないまま
疲れて眠くなって
濡れたまま寝てしまった
朝起きたら中は少し湿ってて
ビラビラの脇の処がぬれたままだった》




     何を想像して弄ったの?




《あまり想像はしなかったけど

昨日メールを保護できなくなったので
受信ボックスの整理をしたんやけど
彼人やKのメールを読んだから
思い出したよ
その頃されたこと
そして、この前ベッドでしたこと…》




     どんなことされてたの?


     されたことは全部ブログに書いてたよ


     ディテールはなかったけど?







彼からの問いかけに答えられずにいたら

飯でも食うか?と誘われた。




御飯だけのつもりが
彼の車は
何処にも寄らずに
ホテルに向かった。




○ Comment

○ Post comment


  • 管理者にだけ表示を許可する

○ Trackback

trackbackURL:http://adeirotenfu.blog68.fc2.com/tb.php/53-84fdc853