FC2ブログ

あれ以来

Posted by 彩子 on 17.2014 女色 2 comments 0 trackback
服を着たまま
弄られるもどかしさ

ショーツの脇から忍び込んでくるのは
湿り気を帯びた野太い指





『 彼女、痴漢に遭ったんだって 』


お迎えの車の中で話題にしたことが
ヤツの、ホテルのDVD選択に火付けた。


『 んで、されてどうなったんや? 』


『 いやぁね・・
  彼女はさらりと話題にしてるだけよ 』


『 弄られたんか? 擦りつけられたんか? 』


『 そんなん、知らない
  今度、自分で聞いてみたら? 』


私は冗談めかして答えたけれど

麦酒と簡単な食事の後、
痴漢DVDの大きな画面に見入ってしまう。


軽く乳繰り合うだけが
簡単にスイッチが入る、情けないあたしの性。


そもそも、
新聞に載ってた、週刊誌の記事ネタに反応したのはあたし
【テンガ】に思わず、検索した。

ヤツ、持ってるし。
あたし、それ知ってるし。
ヤツがそれ使ってるの、想像したら
妙にオンナモードに陥ってしまって
ヤツのLINE、ポチって。


《 あれ以来なの おなにーしてるの 》



既読マーク付いたのは、翌朝。

結局、
タイミング良く仕事が入ってなかったヤツと、
その次の日、
そうやって、デートは叶った。


前の晩に、
今してるでって
まんまとそんな嘘に騙されたあたし

肝心のところには入ってこないヤツの手腕に焦らされて
いやらしい、はしたない声を上げ
自らお願いしてる。

強く抱き締められ
果てた後の、まどろみの中でも
抱き寄せられる歓び



ベッドから離れて、入れてくれた珈琲を啜る。


『 息子達はどうしてるん? 』
不意にそう訊ねられて
ピンと来ないくらい、
今のあたしは平和そのもの。


『 お母さんはどう? 』

私も訊ねてみる。
ヤツのお母さんも、充分年老いている。


『 臭い洗濯物、洗うのもしんどいで 』




中高年の逢いびき

エロ事の後の会話には、
これもあれも、目を離せない現実がある


充分過ぎるわ
なにもかも

















○ Comment

使ってるとこ、見たことあるし!

(笑)
2014.07.18 14:47 | URL | ふう #- [edit]
あは!
さすが大男さん!

んで、見て見られたおふたりはどうなったんでしょ?w
2014.07.21 22:31 | URL | 彩子 #- [edit]

○ Post comment


  • 管理者にだけ表示を許可する

○ Trackback

trackbackURL:http://adeirotenfu.blog68.fc2.com/tb.php/562-ec272146