FC2ブログ

男の色気

Posted by 彩子 on 20.2014 女色 2 comments 0 trackback
此処の所、
立て続けにあたしったら、
食べ物屋の大将に見とれる事が多いの。



おでん屋の大将は、
どうやら魔法の手でもお持ちなのか、
年季の入ったおでんの出汁のみならず、
刺身を裁く包丁使いやら
炭火で焼いて貰った鶏が又、たまらない。

低音の声も魅力的で
ゴルフで焼けた浅黒さもたまらんです。


写真 1 (23)




こちらは、
息子さんに代を替わった寿司屋。

その二代目の息子さんが又イケメンで。

でも個人的には、
息子の横でたまに手を貸す先代に目が行ってしまう。

人懐っこく笑う目尻の皺が実に良い。

横で話してて、
思わずキスしたくなった。


オンナだてらに、あたしったら・・。




写真 1 (24)

○ Comment

同じです、彩子さん。

私たちの年代は
たぶんどの世代の男性に対しても
愛しさを見出すことができ
受け入れることができるのかも・・
なんて最近思ったりします。

あの人とのきっかけ
それは、酔っ払った私が
隣に居合わせたあの人の耳に
キスしたことが始まりなのです。

記事にしたことはありませんが
そのことを思い出して
あ、一緒だなぁって
ちょっと嬉しくなりました(笑)
2014.07.22 23:40 | URL | カオル #- [edit]
そでしたか・・カオルさん。
興味深いお話を、光栄です。

>たぶんどの世代の男性・・

いやいや、私達が妙齢なのかしら?

貴女と差しで呑んだら、どんなことになるかしら?
いえいえ、フツーですよね・・きっと(笑)

2014.07.23 14:58 | URL | 彩子 #- [edit]

○ Post comment


  • 管理者にだけ表示を許可する

○ Trackback

trackbackURL:http://adeirotenfu.blog68.fc2.com/tb.php/563-0e309a5f