FC2ブログ

妙齢な女達

Posted by 彩子 on 05.2014 女色 6 comments 0 trackback
こちらは
初対面やら、
一度お目にかかりましたね、な方とお目文字叶う。


そもそも、オンオフなんてネーミングが嫌いだし、
ネットで書く行為を外しても、
それぞれの日常の延長線上に出会えても嬉しい女達。


以前から見知っていた様な…なんて
ありきたりな言い回しじゃ物足りない近しさを感じるのは、

所謂、配偶者以外の男を好きになった経験値が高い顔ぶれであったり、
子に手が要らなくなったと言うことは、
決まりごとの様に、親の介護が現実問題となっている、
共通項を持ち合わせているからかもしれない。



彼さんとのライブデート前にお喋りして以来の彼女は、
相変わらず気遣いがさりげない、良い奥さんな感じなのに、
あら…遠距離はるばる会いに来てくれる男なんているの?って突っ込みたくなるヒト(笑)。


そして、
甘々なハンドルネームからのイメージと乖離してたほっそりな彼女は、
あぁやっぱりお逢いしてみないと分からない、との当たり前の正解を頂いた。
言葉を選びながら、彼さんの向こう側の話をする時、
聞きながらちょっとせつなかったり、潔さにエールを送りたかったり
実にいい女。

そして彼女は、
私の胸中を知るかの様に
お逢いしたかったヒトを連れて来て下さった。


待ち合わせまでに、波に乗ってきたと言うから、
ほんとに普段のままの自然体な彼女に触れられて、
そのさりげなさが、憎いほど。
彼女から離れられない男達の事を思いやるに、
なるほど、女としての魅力は言わずもがな、
その前に一人の人間としても、実にチャーミングだと思われて。



それにしても、
恋愛している彼女達が羨ましいったら。
私と言えば、
前のあたしを再確認させられて、
苦笑したり懐かしんだり
それが又、まんざらでもなかったりで。



もっともっと突っ込んだ所まで
それぞれの女性達に聞き出したい想いもあったけど、
勿論、何故にこっちの道に入った?のきっかけから聞きたかったと
言わしめたあたしの事は
次回のお楽しみ、なんて勿体付ける様な洒落た要因なんて無く。

要は、
息子宅を宿替わりにしていたので
あまり不良姑でも申し訳なくて
そろそろ…と口にしたら、
お開きになってしまった。



ひょんなことから実現した、
酸いも辛いも噛み分けた四人のオンナ達のナイショ話。

お上りさんに付き合って下さって感謝。

きっときっと又お逢いしたい人達。


女子会と言うには、歳食い過ぎてて?
それも又ええやん!な、
文句無しに楽しかった新宿の夜。

感謝!








○ Comment

次回のお楽しみ、
いまは存在しない、
かつて綴られた物語など
思い出しながら、
ゆっくりお話聞かせてくださいね。
2014.08.06 22:20 | URL | ふう #- [edit]
念願かなって、お声掛け頂いてありがと!
勇気を出して「こちらにいらっしゃる折には・・・」と言っておいて良かった。

新たなご縁に感謝です。

昔のお話は、私は知らない事なので
次回が今から楽しみです♪
2014.08.06 23:40 | URL | miko #JyN/eAqk [edit]
 彩子さん

 フットワークの軽さに感心しちゃいましたよ
 楽しい時間をありがとう

 母だったり おばあちゃまだったり 嫁だったり 
 なにより 女だったりのお話 
 
 次回は濃ぉい お話聞かせてね^^

2014.08.07 00:41 | URL | むーん #NuIpY7.A [edit]
その時は泣くわよ、きっとあたしw

あたしは、ふうさんのルーツを紐解いて欲しいけど…?

ホントに来てくださってありがとう♪
2014.08.07 11:27 | URL | 彩子 #- [edit]
貴女の一言に触発されて良かった!

ヤキモキさせてしまったけど
ホントにありがとうございました。

泣かない約束してから、
あれこれと(笑)
2014.08.07 11:42 | URL | 彩子 #- [edit]
孫ちゃんにまで、かりんとありがとう!

フットワーク良過ぎて、
只今、西向きのぞみの中から更新ちゅう(≧∇≦)

あれから一週間後は、嫁娘でございますw
(トンネル多過ぎで、繋がらん〜)

2014.08.07 11:49 | URL | 彩子 #- [edit]

○ Post comment


  • 管理者にだけ表示を許可する

○ Trackback

trackbackURL:http://adeirotenfu.blog68.fc2.com/tb.php/567-b213126e