FC2ブログ

母の食欲

Posted by 彩子 on 15.2014 日々色々 0 comments 0 trackback
東京から戻った五日後には、西に向かってのぞみに乗っていた。

東に西にの暮らしは、昨年とさして変わりはないが、
それでも、母の体調は随分ましになって、
私が訪ねた日はお茶のお稽古日だったらしく、
あたしはおらんけんね、の一言に
学生時代の友達と会う余裕さえあったw



彼女とはツーカーの中で、
逐一説明せずとも通じ合える心地良さ。
そして、あぁ帰って来たなぁと実感。


彩子が帰ってくるけん、
午前中の予定、急いで片づけたけんね

嬉しい事言ってくれた。

ランチ食べて、彼女の家にまでお邪魔して
本とに楽しい時間。


その後、
お茶が終わった母と待ち合わせして、
突然逝った叔父の初盆の御参りに。

その夜、
叔母と三人で食事に出かけた。


写真 2 (28)写真 1 (29)写真 5 (7)



大体おんなじ量平らげた母に唖然とする。

抗がん剤を服用しているが、所謂特有の副作用も無く、
真にありがたい。

一度、マンションのレストランで体調を崩し、
沢山の人たちがいた為、すぐに看護師や介護スタッフに連絡してくれて
その後の手厚い看護に、
何より母本人が、一人暮らしから新しい暮らしに決断して良かったと言った。

去年秋の、怒濤の引越。
今頃救われた思い。

やれやれ・・。






○ Comment

○ Post comment


  • 管理者にだけ表示を許可する

○ Trackback

trackbackURL:http://adeirotenfu.blog68.fc2.com/tb.php/568-dca47d1d