FC2ブログ

ごめんね

Posted by 彩子 on 11.2015 あのひと 0 comments 0 trackback
マシンで走っていたら
いえ、
正確にいえば 速歩きしていたら

隣りから
おはようございますー って
あのヒトの低い声がした。


あぁ もうこれだけでいい って
あたし どんだけ 歳食った乙女?
ゲスの極み乙女。 になっちゃだめ。





マシンに付いてるテレビ、
音楽番組を付けていた。


楽器は 何かやってました?

横のマシンで走るあのヒトに 尋ねてみる。



いや何も〜 までは聞こえたんだけど
その後は マシン音に消されてしまったのか
ん?と聞き返す。
耳に当ててたイヤフォンも外れてしまうし…



何焦ってるん?


ニヤつく気配で そう言われたのが
何故か妙に赤面だった私。

あのヒトのペースになっちゃ 駄目だめ。

それでも
走るペースは近づきたいと
その後は
ピッチを早めて、走りこむ。






この前は電話、ごめんね…

場所を移動して あのヒト。

あれ… 気にしてくれてたんだ。
そう言わせてしまったことに
申し訳なさも上乗せ。



利尻島のご亭主、
無事にご帰還?

トランジット、
大変だったみたいだけど〜



利尻 礼文は
大学時代、一人旅したらしい。
若かりし頃のあのヒトを
ちょっと想像してみる。

モテたんだろうなぁ…
青くさい記憶 覗いて見たい気もする。
だけど
此の 今のあのヒトがいいんだ。




あのヒトにメールしてみた。


今度は 東北の山男になった亭主おらぬ間に
良からぬ事もなく 夜が更けて行く。





今日は明日の「なでしこ」応援のために、早い目に終了して今、
皆で軽く飲みながら
来週の戦略について打ち合わせ中
お互い無理せず頑張ろう
では、またね
サッカー応援しよう!





あぁ、そう言えば
何年前になるんだっけ?
初めてあのヒトと話をした時
若い頃、
サッカーやってたって 言ってたなぁ。

息子達も出て行って 夫と二人になったら
サッカーの話題から遠のいてしまってる。




あのヒトのバランスの良さ、
体幹の鍛え具合は
若かりし頃の根幹に上乗せされているんだろうな。

若い頃 ろくな運動してなかった私は
スタジオ 一緒に出たくて参加してるけど
ハードさから言っても
かなり無理があるのは 自覚してる。



あのヒトが言う様に
無理せず
分相応に かな
いろいろと…。





○ Comment

○ Post comment


  • 管理者にだけ表示を許可する

○ Trackback

trackbackURL:http://adeirotenfu.blog68.fc2.com/tb.php/681-19eb0204