FC2ブログ

素直になれなくて

Posted by 彩子 on 18.2015 あのひと 0 comments 0 trackback
あのヒトに逢えたスポクラのあと

呑んでる時は楽しかったのに…




夫不在の家に帰って
気が緩んで
コンタクトも外さないまま
ソファで眠ってしまい
夜中に目が覚めて
否応無しに 洗面台に向かった。

顔洗って歯磨きしてるうちに
目が醒めてしまう。


それから
お布団の中から
あのヒトにメールを打った。


仕事も終わってる頃かなぁ なんて
勝手に都合良く 期待してた私だった。



そして
見事に裏切ってくれてのお返事。




おはよう
昨日はお疲れ~
結構飲んだみたいやね
ヤバくならないようにほどほどに〜
人のこと言われへんね
今日は午前中から
丸一日慌ただしく走り回ってるよ



……



夜更けにメール打つ気になったのも
あのヒトの主語無し会話で
直ぐに解せなかったことがあったから。




食事でも って思ってんねんけど
時間が無くて
ご亭主も居るしね


…とかなんとか 言ってたの。

私、ぴんと来なくて
ほんとに鈍感。



きっとあのヒトは
私の心ん中 分かってて
社交辞令で言わせた台詞だったら
申し訳ないのに…だなんて
私 何処まで自分軸なの?





ヤクザな世界 じゃない事で忙しいって
なんなんでしょ?

ストレッチしながら
笑いながら
あのヒトは
聞きたい? って言うから

いえ、別にいいですけど…




全然いいこと なんてないくせに
私って素直じゃない。




……



運動してサウナ入って
空きっ腹じゃ酔う筈です

ジム終わって スタジオ チラ見したら
脚上がってましたね〜

ヤクザな世界じゃないとこの
多忙なお話しも
又触りだけ 聞かせて下さい〜
がんばって!



ってだけ 返した。

それにはスルーされて

ありがとう
お互い 頑張ろう!

って…。


いなせなあのヒトに
職業柄で言わせてるんなら
もう いいのに って想い はんぶん。


秋に向かって
そんなセンチな自分に
ゆらゆら揺れてるのも はんぶん。













○ Comment

○ Post comment


  • 管理者にだけ表示を許可する

○ Trackback

trackbackURL:http://adeirotenfu.blog68.fc2.com/tb.php/708-edba9885