FC2ブログ

言葉の綾

Posted by 彩子 on 07.2015 あのひと 0 comments 0 trackback

東の空に 大きなお月さん
うっとりしながらの仕事帰り。

あのヒトは
手を休めて見上げる余裕あるんだろうか?

そんな いらぬ私の想像は、


先週も拝見しなかったね…
スーパームーン、
見たかったけど見れなかったよ


って。

私の自分本意な問いかけに
答えてくれた事より、
あのヒトの
おもいがけない
先週も来てなかったね…に
クラッと来た。


いいえ…
思いがけない、だなんて嘘だ。
来てなかったね って
言って貰えるだろうかって、
あのヒトの
( 厚かましくも)私への興味の程を
試したいもくろみ半分で
前の週、わざと伝えなかった私だもの。

来週は行かない(行けない)って事を
わざわざ、あのヒトとの会話に織り混ぜる必要なんて無いんだし とも思ってた。


京都に行ってた事、
ユーミンバー の事 には
あのヒトは乗ってこなくて

自宅の最寄り駅に着いて
腰がひどくなって
かなり落ち込んだこと に反応してくれた。


半分本気で 私は、

気分変えないとあかんです…
ノリさんはずっと元気でいて下さいよ〜

と、メールをクローズした。



あのヒトは、

今度会った時に 気分変えて、
何だったら
腰のマッサージでもしましょか‥!?
意外と上手いんだから!
ではまたね おやすみ~



って返して来た。



あらあら
本気にするわよ〜
お仕事頑張って下さい
おやすみなさい



冗談っぽく返してはみたものの
おちゃらけな事
女が本気になる様な事
言わないで。
…ほんとは
言って欲しいくせに…。



あのヒトの思考回路には
駆け引き なんてないんだ、たぶん。
ストレートでありながら
そのくせ
仕事世界をちらりと見せつけてくるんだ。
ちょっと バリア貼るかの様に。






ゆっくりゆっくり
あのヒトが近づいて来てるのかな
って思いたい。

そんな風に感じていいのかな…

言葉の綾、恋心を愉しむ余裕
持っていたい筈なのに

私の心の中は
なんとも、落ち着かない。
でも、
ささやかなやりとり
楽しいの。


私はやっぱり
斜めから
眺められない。











○ Comment

○ Post comment


  • 管理者にだけ表示を許可する

○ Trackback

trackbackURL:http://adeirotenfu.blog68.fc2.com/tb.php/714-6950f884