FC2ブログ

いつ以来の夫婦旅②

Posted by 彩子 on 03.2016 日々色々 4 comments 0 trackback



黒部峡谷トロッコ列車に乗って、
一番深い谷間にある駅で下車。
そこから山道を20分ほど歩いて
辿り着く。

テレビもない
携帯も繋がらない
日々のごちゃごちゃ喧騒を
忘れさせてくれる秘湯の一軒宿。





夜のお食事も朝ご飯も、
皆同じ時間に食堂に集まり
いただきます の前、旅館のご主人から
お出迎えのご挨拶やお料理の説明がなされ、
まさに若かりし頃の
ユースホステルが思い出される。


宿に着いた時に、
かかる時間を読んで、
事前に天然岩魚の骨酒を注文しておいた。
山の中での、極上の美味なる贅沢。

追酒で、
同じテーブルの 箸づかいも堪能なオーストラリア人母娘やら
若いリケジョ二人組みにも
夫が振る舞ったのは流石もん。




お目当の温泉は 峡谷最古の露天風呂で
宇奈月温泉の源泉、うちが管理してますと
ご主人が誇らし気に。




旅館から出て露天風呂を目指す合間に
川沿いで、
野生のお猿さんを発見。
身繕いする親子、微笑ましいやら
ひょっとして、人間が入っていない合間に
サル達も、河原でほっこりしてたりして。





混浴露天風呂。
私には それに纏わる想い出が多過ぎて。



あと少し 続きます。




○ Comment

いいなぁ~!
それも2泊も。
うちはそんな身分じゃないから無理だな。(T_T)

最近は朝がダルイ。
年齢のせいだろうか・・・。
お酒も量が減ったというか弱くなった。
いっそのこと禁酒すっかな。(W

彩ちゃん、お元気そうで何よりです。(^^♪
2016.10.06 05:13 | URL | コージ #JyN/eAqk [edit]
ご無沙汰でしたー♪
旅行と言うより、腰痛いの抱えての
まさに湯治でしたわよ(汗)
コージさんは身体が資本ですやん。
若嫁によしよしして貰い〜♡
コメ、ありがとうですー!
2016.10.08 18:23 | URL | 彩子 #- [edit]
とても山深いところですね。このような場所でも温泉宿を経営している方がいらっしゃるのはすごいことだと思います。以前、秘境の温泉に行ったとき、とてもいい宿だったのを思い出しました。
東京からは大変だけど、私も夫といっしょに行ってみたいと思いました。
台風の影響で木が倒れて、今は通行止めになっているようですね。一日も早く復旧してほしいです。

ブログの件、そうですね、しっかり報告したいと思います。
同性から共感や応援のメッセージをいただくことが多いんです。
とても恥ずかしいけど、報告してよかったと思うことが多いです。
2016.10.09 17:31 | URL | 佐知子 #JyN/eAqk [edit]
お返事遅くなりました。

仲の良いご主人と是非、ご一緒に。
黒部トロッコ列車が運行している11月の一杯の
温泉宿なんですよ。
あの時も実は関東からのお客さん、沢山おられました。

ブログ、又楽しみにしています。
2016.10.16 21:49 | URL | 彩子 #- [edit]

○ Post comment


  • 管理者にだけ表示を許可する

○ Trackback

trackbackURL:http://adeirotenfu.blog68.fc2.com/tb.php/812-fc8a26f1