FC2ブログ

揺れた

Posted by 彩子 on 20.2018 日々色々 2 comments 0 trackback
この度の地震

普段使いの急須が割れ
お風呂場のボトルが割れて
壁の絵が落ちた、

くらいの被害で
おかげさまで怪我も無く
我が家の被害は ほとんど無かった。


これまで
転勤して回ってた間、
すり抜けてきたかのように
大きな地震に遭わずに済んでいたし、

だから
この大きな揺れは怖かった。


一人で朝ごはんを食べていた時で慌てた。

直ぐに掛かってきた夫からの電話で
私は思わず涙ぐんだ。

救急車消防車のサイレンと、報道のヘリで
不安を煽られる。




長男宅は震度が高いエリアだった。


保育園からのグループLINEがあり、
朝からずっと情報LINEが飛び交い
地震の影響で吐いてしまってる子供が
何人もいたらしい。
不安やストレスからだろう。


それでも
夫も息子もお嫁ちゃんも
当日を出勤、お迎え、帰宅と
運良くすり抜け
大事無く まさに奇跡!


落ち着いた頃、
お嫁ちゃんから
冷蔵庫内のグチャグチャな写真が届く。

小さい孫ちゃん達を抱えているし
ガス供給停止中で
我が家に避難もアリかと思っていたけど

お嫁ちゃんの機動力、生活力には脱帽で
ジジババはなんの援助も無しで
それはそれで寂しいような
なんとなく気が抜けた。





テレビでサッカーを観ていたら、


日本勝ったら活気付きますね…と

お嫁ちゃんからLINEが届いた。

他の地域は
余震もほとんど感じないらしく
なんだか此処だけ
アウェイな感じですね…と。



体育館で、
大阪ガスがガスコンロやボンベを、
翌日の18時まで無料配布を
夜間もぶっ通しで始めたとか
自衛隊の車が頻繁に走り
大きい公園に
入浴施設を建設したとか


日本のライフライン復旧も
捨てたもんじゃないですね
頭が下がります…と。



たまたま出勤日で無く 家に居た私は
それなりに緊張もし落ち着かなかった。

職場のシフトも気になるし
交通網が完全で無く
出勤出来るかと気を揉んだが
なんとか日常を取り戻した。
余震も思った程感じないのが
不気味でもあるけど。


ばぁやんとして孫の世話も無く、
息子夫婦は自力で頑張ってくれている。

若もののパワーは凄い!


って言いながら

週末は
お風呂に入りに来てくれるんだって!





○ Comment

彩子さん

 皆様 ご無事でなによりでした

 震度6の揺れで 被害がそれだけって 
 耐震、免震どれだけシッカリしたお家なんでしょ^^
 
 お嫁ちゃん素晴らしいですね 
 3.11を東京で経験しているからかしら?

 まだまだ 避難所生活の方や 片づけに追われる方がいるかと
 余震? 本震?の心配もあるでしょうから 
 充分 気をつけてくださいね
2018.06.22 12:06 | URL | むーん #JyN/eAqk [edit]
此処は震度5強でしたが、
同じ震度でも建物の向きやら場所によって
被害もバラバラなんですね

水シャワーで済まさせられてた孫ちゃん一家、
ウチに来る筈だった六日目にやっと復旧。
結局、お風呂にも来ませんでしたょ。
半分会いたかったのに、とボヤく亭主。
結果ガス開通したんだから良しでしょ?と
諌めておきました!
2018.06.26 11:27 | URL | 彩子 #- [edit]

○ Post comment


  • 管理者にだけ表示を許可する

○ Trackback

trackbackURL:http://adeirotenfu.blog68.fc2.com/tb.php/947-24df9b1b